« 【日本】台北駐日経済文化代表処横浜分処の一階にあるスターバックス | トップページ | 【日本】古都鎌倉にある体に優しい台湾朝ごはんのお店、「台湾ロス」にどうぞ »

【台湾】屋台食もある、保存食の定番「ピーナッツスープ」とは?

若年からお年寄りまで、台湾では人気の高い保存食として確固たる地位を得ている。😃
保存が効くうえ、荷物としても持ち運んでも押しつぶされる心配はないため、お土産には最適。ただし、重量物であることは否めない。😵


P4290010台湾食品メーカー「愛之味」が製造している牛奶花生ミルクピーナッツスープ缶詰め

製造元の「愛之味」 はその他に清涼飲料水、果汁と伝統食品とデザートが主な製造品目。栄養表示を見てみると100グラム毎、109kcalとなり、やや高い。台湾のスーパーで約33元にて販売している。

この商品はポピュラーで他のメーカもでも同様な「ピーナッツスープ」の缶詰をせいぞうしている。ピーナッツとミルクが合うのか?と疑問を持つ人もいるかもしれないが是非お試しを。

P4300013

熱量というのは「カロリー」の意味。単位にある「大」はk(キロ)。

Screenshot_20200926
製造メーカ「愛之味」の公式サイト

「愛之味」は、家族間の安心、安全と健康を強調する。以前は「ピーナッツはコンピューターにより選別されている」会話もで表現していたこともCMアピールしていた。

一方、他のメーカー「泰山」も同製品を製造販売している。商品名「花生仁湯」日本語は英語の通りで「ピーナッツスープ」となる。

こちらはキャッチコピーに「熟練工によるピーナッツを選別」と競争感がある。

73199f0cbab04903998930f20c0501b5中国語の「花生仁」はピーナッツの実っていう意味

ずっしり重い、内容量は320gある。 10本買えば3kgを超える重さに。

Fb84286c49464b0d88ea9bde17e05268300kcalかよ~

 

D3dd055b61ac419d903fd11dd4530308 折り畳みのプラスチックスプーンが備えられている

十分なカロリーと保存性ゆえに、非常食として家庭に常備する人が多い。

ただし重いのでよく玄関か冷蔵庫横の地面に置かれている方も。台湾旅行の帰りは初日でなく、最終日にスーパーに寄ったほうがいいかもしれない。😃

75a6d36dfd3447ffbf0e2217a42426a9折り畳みプラスチックスプーンが備えらえてる

仕事の合間や旅の途中、登山や非常食にも最適なゆえだ。

E143f81f1faa4e87bff45274ad4fe8e1 蓋を開けたらピーナッツがぎっしり

気になるお味は甘く、ピーナッツの濃厚な香りが口の中に広がる。😃


E951081bee1b43d8bb252da25a5365d9中身をお碗に移した

ホットでもアイスでも行ける。温め方は中身を出して電子レンジか缶詰のままお湯で温めるか。ピーナッツに関しては「愛之味」のほうが柔らかく、ふわふわ感がある。

 

F7a60c99359b4496ad9bf338aa01579eカンの底には消費期限が記載、割と長く持つ

 

3bd0108b0bdc4518ab51df1f66fcfca5ホットにしたが見た目に変化はない

屋台で食べる場合は朝ごはん、或は夜食屋さんで提供している。冬だとお店によるが、生姜が入っている場合がある。

両者とてもおいしいが、日本人からすると甘いか、甘すぎるかもしれない。

缶詰ゆえ、台湾人の利用のシチュエーションは日本の缶コーヒーと似ている。台湾人はコーヒーが苦手な人が多いので、仕事のブレークタイムにこのミルクピーナッツが絶妙な活躍をする。プラスチックのふたを開けて、スプーンのセッティングを行うところは、あ~「一息」って感じ。

-まとめ

「愛之味」と「泰山企業」両社は台湾では知らない人はいない大手食品加工メーカー。味の違いは僅差だが、愛之味のほうがピーナッツがふわふわしており、口の中に入れると溶ける感じ。一方、泰山企業のピーナッツは大粒でありながら、歯ごたえがある。

好みが分かれるところ。

ピーナッツスープは屋台でも人気な定番メニューの一つ。台湾では朝ごはん、或は夜食、もしくはデザートとしていただく場合が多い。朝ごはんにした場合一日の活力とカロリーを補ってくれるの強い味方。コーヒーをタイムにも最適。台湾旅行の場合は非常食件お土産にいかがだろう。

買って持って帰るのが面倒という場合は通販サイトでも販売している。自宅まで届けているので重さの問題は解決できる。

■参考サイト

愛之味 (繁体字中国語)

泰山企業(日本語)

■AD

泰山 花生仁湯(ピーナッツスープ)

 

名屋 ピーナッツミルク(清涼飲料水) 花生牛奶 Milk Peanut Soup(320g)

上記は「愛之味」ではなく、「名屋」製、パッケージ「愛之味」と似ている。

|

« 【日本】台北駐日経済文化代表処横浜分処の一階にあるスターバックス | トップページ | 【日本】古都鎌倉にある体に優しい台湾朝ごはんのお店、「台湾ロス」にどうぞ »

食べる・飲む(グルメ/クッキング)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【台湾】屋台食もある、保存食の定番「ピーナッツスープ」とは?:

« 【日本】台北駐日経済文化代表処横浜分処の一階にあるスターバックス | トップページ | 【日本】古都鎌倉にある体に優しい台湾朝ごはんのお店、「台湾ロス」にどうぞ »