« 優雅時間と空間のジャズカフェ〜改装後はどう? | トップページ | 夜食にちょうどいい池袋要町の「なか卯」って? »

助手席のドアを開けた瞬間にバイクが衝突した場合は?

台湾では罰則を入れる事を検討。道路交通法の次期改正により決まる。

1433149146

警察泣かせな法令だが判定が難しいのも一つ。

今回の法改正でドライバーの反応は?

「不合理 ,因為警察沒辦法取締,你怎麼認定他騎士有沒有被驚嚇到。」駕駛人:「這樣的罰款我覺得還蠻合理的,就是可能還是要去界定範圍,可能說嚇到的範圍,譬如說界定開車門離機車多少的距離以內算是是可以的。」

「不合理だ!!警察の取締は置いてはドアの開閉による過失の判定ができないはず」

「合理的でしょう。バイクの進行方向の距離から何メートル以内にドアの開閉があった場合に取り締まる事になるでしょうね。」

現行において日本の保険会社では バイク:自動車の過失割合は10:90 が基本とされる。

過失が無くても、実態はドライバー側が処罰されるようになる。がしかし確かにドアをあける時にドライバー側からあける場合は確かによう注意だが、通路側はバイクが通らないように幅寄せするのが安全対策の基本だ。

残念ながら台湾のバイクの多さは異常でこのような過失の事故が後が絶えないため厳罰化に踏み切った格好だ。

時勢を反映している法改正とも言える。

■参考サイト

開車門沒禮讓來車    交通部擬開罰

|

« 優雅時間と空間のジャズカフェ〜改装後はどう? | トップページ | 夜食にちょうどいい池袋要町の「なか卯」って? »

中華圏事情」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/554729/61681454

この記事へのトラックバック一覧です: 助手席のドアを開けた瞬間にバイクが衝突した場合は?:

« 優雅時間と空間のジャズカフェ〜改装後はどう? | トップページ | 夜食にちょうどいい池袋要町の「なか卯」って? »