« 円安の影響でメルセデスのお店では2%ほど車体価格が上がる | トップページ | 京都のキニナルゲストハウスの夜はどう過ごす? »

京都の住宅地の駐車場内にあるキニナル宿は泊まってもいいの?

元々町屋建物3軒があり、両隣の町屋が解体され真ん中に立つようになった。建物は有形文化財に登録され、ガッチリとしたコンセプトで運営されている趣のあるゲストハウスだった。bearing

京都下京区にある町屋スタイルの安宿はコインパーキングに挟まれた細長い敷地にある。

私自身は通常野宿スタイルだが、「変な宿がある」とのことで実際に行ってみた。そのキニナル京町屋の真相が明らかに。 bleah

Dscn2550

定番の黄色いスーツケースで京町屋の安宿胡乱座に到着。smile

う〜ん〜確かに渋い!!

どんだけへそ曲がりな人たちが泊まっているんだろう。coldsweats02

Dscn2551

面と向かって右隣はコインパーキングがありぎっしり車が止められている。ちなみにこのコインパーキングとこの建物は一切関係がないようだ。pout

止まってある車の運転手が飲んだ勢いでギアの入れ間違いでケツから宿に突っ込みそうな気がする。catface

Dscn2552_2

そして左となりもコインパーキング。つまりコインパーキング内に町屋が立てられている。

極めて異例且つキニナル町屋。

その真相とは?

【じゃらん】 京都のホテル・宿の予約

Dscn2553

コインパーキング内に町屋がある。

どう考えてもおかしい、どうしようか・・・考えても埒があかない。

「ここは必殺、突撃取材しかない!!」と決意する。happy02

Dscn2556_2

登録有形文化財がコインパーキング内に立てられている!?まさに深まる謎。

Dscn2557

建物は「URONZA」というゲストハウス。

Dscn2558_2

縦書きに渋い感じの「胡乱座」。なんともガイジンを意識した様子。

Dscn2559

暖簾にひらがな。これが一番だな。

Dscn2560

この建物は登録有形文化財でゲストハウスとして利用されている訳だが。

では中はどうなっているんだろうか。

Dscn2561

利用規約的なモノを提示された。

・「防音効果は全くないため」全ての生活音が筒抜けということだ

更に極めつけは最後の一行に「プライバシーを侵害する」と一言。

目的はストーブの火を消すため。安全上の理由だった。

ちなみに主(あるじ)の業務時間が午前8時から午後10時と明記。一人でやっているのか・・・

Dscn2562

部屋の様子。

Dscn2564

畳約3帖ぐらい、部屋に鍵は無く全ての生活音は筒抜け状態だ。

が・・・さて、ここで少し寛ぐとしようと思って着替えを出そうかと思ったら、「そういえばベッドルームで予約したような・・・ま、細かい事は気にしない」

「すみません、お部屋間違いました」と主から。

「やっぱ間違ったの?」

写真とっただけでまだ散らかしてはいなかったので、「どちらでもいいですよと」と返したら、この部屋は別の方が利用されるとの事だった。

撤収!!!

Dscn2566

向かい側のシングルベッドルームに案内された。

ここも渋いっす。とてもじゃないけどよくぞこんな昭和初期のインテリアが集まるもんだな〜っと思った。

Dscn2568

この机なんかホントもう無いよ。

Dscn2569まだ昼間なのに屋には少し暗い共有スペースが・・・

インテリアがちょいとインドチックに。

Dscn2570

洗濯機がタイムマシン見たいに感じるのは私だけか。

洗濯は自身で行うのだが、短期旅行者では使う人はいなかった。

Dscn2571

中庭にの一角。渋い感じで採光が最高ですね〜。

Dscn2573

空を見上げられますね。

Dscn2574

土間って言う概念がない外国人の為に・・・英語と日本語が表記されている。

残念ながら中国語はありません。

Dscn2575

これもまた渋いっす。

Dscn2576_2

手洗い場があるけど、昔はどんな形だったのかがキニナル。

Dscn2577

廊下の縁側に座るのが日課でありたい。

Dscn2578_2

天井見上げてやっと貴重な建物って感じがする。他に見ないな。

Dscn2579

「自由帳」が置いてあった。沢山の訪問者が一言残して行ったに違いない。

Dscn2580

なんと、旅行者の間でやり取りされる「情報ノート」があった。しかも三冊目。結構続いているのか。

Dscn2581

広げてみると、訪れた店や食べたもの等、一日の体験談を他の旅行者に紹介するコミュニティが出来上がっていた。お店のチラシや名刺等をもらって貼ってそれで連絡先等が記されて、いかにもアナログだが大変貴重な情報源だ。

しかも外国語まである。

Dscn2582

某台湾人のコメント〜(筆跡からすると若い女性)

Dscn2583

貼ってあるだけのシンプルさ。

Dscn2585

朝鮮語までも。丁寧に地図も記載されているけど読めない。

Dscn2587

台湾からの旅行者が目立つ。

Dscn2586

どんだけ達筆なんだ。手書きの中国語を見ると鳥肌が立つ。しかも繁体字である所からするときっと魔法使いだ。

Dscn2589

懐かしい。

Dscn2590

懐かしい形の扇風機。まだ現存するなんてあり得ない。40年以上はあるのではないか。動くのだろうか。

Dscn2593

共有スペースで飲み食いは大丈夫。寝室での飲み食いは禁止で、もちろん館内は禁煙。飲酒においては制限は無いが、決められた場所で・・・

Dscn2598

共有スペースから中庭を覗いた所。

Dscn2613

キッチンは自由に使ってよしとされているが自身で管理清掃を行う事に。

短期旅行者はコーヒーを入れるくらいだけど。

Dscn2629

二階にある寝室。基本個室という概念は無く、施錠されるドアなどない。寝相が悪い女性の利用は控えた方がいいと思う。

Dscn2623

二階から様子。天井低いし、夏はきっと猛烈に熱い、と思われる。

Dscn2599

非常に赴きある一角。

Dscn2619

その2階の上からのショット。

Dscn2631

二階にある共有スペース。一度二人が歯を磨ける。ただしここは外気にふれるので春、秋はきっと気持ちよく朝を迎え入れる事になるだろう。

Dscn2625

後ろのコンクリートが邪魔

Dscn2627

ソファでぼっとしている自分を思い浮かべる。

Dscn2635

二階にある一角。

Dscn2632

コンクリートがやっぱり邪魔

Dscn2601

Dscn2603

和式トイレは現在故障中。

それにしても昭和の雰囲気丸出し。

Dscn2605

この手を拭くタオルがまた、、、懐かしいですね。田舎のばぁちゃんちがこんな感じだったような。

Dscn2611

こんな懐かしいスイッチはテレビでしか見た事が無い。

Dscn2638

レンタルサイクルもある。確か500円/日だったかな〜詳細は宿の方に。

Dscn2637

宿の主といろいろ話したり、台湾からの旅行者や、中国に赴任している日本人の方等混じって話を下末に、取材記録を・・・机がPCを置くのにそぐわない。

写真は10インチのエイサーアスパイアワンのノートPCだがほぼ机全体を占拠してしまう。

−まとめ

実際泊まってみると、ノスタルジックで無国籍な雰囲気が楽しめるゲストハウスだった。築120年を超える建物は現代の人に当時の生活を思い起こさせ、生きた貴重な体験にもなった。特に外国人では外国の生活雑貨は海外文化を辿る一つのツールにもなる。

宿泊者の7割以上がアジア系の外国人で残りの1割が欧米、2割が日本人との事。

管理人が一人で切り盛りし、メンテナンスや補修に1日3〜4時間以上もかかり、旅館経営も楽な仕事ではない。

設備の老朽(というより時代にそぐわない)上、防音効果がなく、おまけに暖冷房も無い。最も環境に優しいと言えばそうだが、隣のコインパーキングの車のエンジンやドアの開け閉め等音も直に響く。

野宿よりマシと思えば、覚悟ある宿泊をしてみてはどうだろうか。きっと貴重な体験ができる上、自身の祖父母の生活の様態がグッと明らかになるはず。coldsweats02

■参考情報

胡乱座 〒600-8477
京都市下京区醒ヶ井通綾小路下る要法寺町427

TEL:+81 075-341-3226

チェックイン:16:00〜20:00

チェック:8:00〜11:00

1泊3000円/人〜

不定休なので事前にHPを参照されたい。

■地図


■参考サイト

胡乱座

【じゃらん】 京都のホテル・宿の予約

生活雑貨

|

« 円安の影響でメルセデスのお店では2%ほど車体価格が上がる | トップページ | 京都のキニナルゲストハウスの夜はどう過ごす? »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/554729/61216450

この記事へのトラックバック一覧です: 京都の住宅地の駐車場内にあるキニナル宿は泊まってもいいの?:

« 円安の影響でメルセデスのお店では2%ほど車体価格が上がる | トップページ | 京都のキニナルゲストハウスの夜はどう過ごす? »