« 主食用の餃子って知っている? | トップページ | 鶏をやわらかく蒸す魔法とは? »

横浜ラーメンの激戦区と店員の必死さで繰り広げる味とは?

横浜家系ラーメンの塩味はシンプルで澄んだ味、しかも中毒性抜群です。ジャンクと分かりつつも美味しさに敵いません。

Dscn6789

もとは「東京チカラ飯」があった場所だったがいつの間にかラーメン屋に。店舗内カウンター、テーブル配置は前店舗を踏襲してた。

券売機により注文受付。ラーメン屋では鉄則だ。

横浜家系ラーメンに塩ラーメンがある事でちょっとびっくり。ふらふら、図書館の帰りによってみた。

そしてその気なるお味は?

ビルの一階にあるのだが、、、

Dscn6791

大きなビルでなくて、すぐ隣もラーメン屋だった。

Dscn6780

デフォルトラーメンは680円〜この価格は某M社のハンバーガーのセットに匹敵する。

麺のかたさは かため それ以外は普通を選択。

Dscn6781

とんこつスープのうまさをアピール。しかし初めて入ったがここのラーメンのスープは確かに細工がある。

Dscn6782

カップルが座るような小さめのテーブル席。残念ながら家族は連れは向いていない。また駐車場も無い。

Dscn6783

雰囲気はラーメン屋台を彷彿させる。昭和の様で平成であり、最も外国人が好きそうな雰囲気だ。

Dscn6784_2

ライスについてアピールがあったが、今回はラーメンに集中。

Dscn6786

トッピングオプションにショウガがあるのだ。

Dscn6785

おすすめカスタムがあり、結構凝っている様子。店員の愉快な元気なノリに少々付いて行けない。(汗)

Dscn6787

豆板醤にピリっとした辛しがたまらない。まずはスープを1〜2口飲んでから中央にひと匙ぐらい入れて、徐々に崩して行くように作業進める。

Dscn6788

デフォルトはシンプルだ。飲んだ帰りに立ち寄りたい感じ。

Dscn6790

玉ねぎを入れて更に絶好調。中毒性は間違いではなかった。しばらくこんな美味しいラーメンは食べていなかったので、☆多め。

ごちそうさま。

Dscn6792

ん! オーツビル ってこと?


壱角家 日ノ出町店

昼総合点★★★☆☆ 3.3

関連ランキング:ラーメン | 日ノ出町駅桜木町駅伊勢佐木長者町駅

|

« 主食用の餃子って知っている? | トップページ | 鶏をやわらかく蒸す魔法とは? »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/554729/61144339

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜ラーメンの激戦区と店員の必死さで繰り広げる味とは?:

« 主食用の餃子って知っている? | トップページ | 鶏をやわらかく蒸す魔法とは? »