« 中国語のサイトページにある「粉絲」って何? | トップページ | ブラジル料理ってこんなに脂っこいの? »

なぜ寿司職人に女性はいないのか?

調査した所、おおよそ以下の理由だと思われる。

001

oneホルモンの関係で体温が上がる時期があり、ネタが温まり、鮮度が落ちるため
two体力的には難しいため
three生理の周期により味覚が変わり、要求水準の味を一定に出す事ができないため
four伝統によるため

しかし、
上記は女性は寿司を握ってはならない直接的な根拠が乏しいもので、「女性は寿司職人に適さない」は性差別の他でもない。

oneは寿司を握る時間は短時間であるため、ネタに影響を及ぼすほどではない
two体力の要求は性別による影響は無い(関連傾向はあるが、決定的ではない)
three生理の周期と味覚の影響は医学的に根拠はない
four説明不能

ではなぜ女性の寿司職人がいないのか?

都内に板前が全員18歳から25歳の妙齢女性が握るお寿司屋『なでしこ寿司』が話題に、既に知っている人も多いと思う。

002

そんな『なでしこ寿司』に突入してしてきたのでレポートをお届け。

「寿司バー」「寿司キャバクラ」「コスプレ系寿司」ではなく、ちゃんとした寿司屋である。

場所はJR線秋葉原駅から歩いて5分。

『おでん缶』が売っているビルの二階上だ。

003

「なでしこ」は漢字で「撫子」と書く。

撫でるように可愛がっている子、愛しい子、愛児。という意味。

日本人女性の清楚な美しさを見たでて、言う事から「日本人女性が握る寿司」と想像する事ができる。

当たり前だが、寿司を握っているのがパツキンアメリカンや黒人女性だったら掟破りにも程がある。(お坊さんがスクーターに乗っているような違和感)

004

入店したときには客は2名、結構空いていた。(開店12時で12時5分に入店)

しっかり寿司屋で本格的。(見た目による)

女性が握っている以外は普通の寿司屋となんら変わらない。

005

キビキビと動き、繊細なサービスを提供している。

心こもるサービスには女性も男性も関係ないが、「萌え寿司」と勘違いされる事もしばしば。

実際にそういった口コミも。

006

しっかりと女性が握っていた。機械が握る寿司ではない事は実証済み。

007

ひたむきに作業を進めてく。集中力に置いては女性も男性も大きな差は見られないが、男性の場合はリズミカルであり握りも力強い。

女性はその繊細さと、細かい丁寧な動きが特徴。

008

これが女性が握った寿司だ。

小さい所に随所指摘事項はあるかもしれないが、「女性が握った」「機械が握った」「外人が握った」等の特徴や傾向はあるかもしれない。

早速食べてみる事に

009

言われるほどひどくはない気がするが。happy02

家庭的な雰囲気で母親が寿司を子供に握って上げるような優しさ詰まっている。

010

マグロのステーキ。

011

マグロのユッケ。ちょい苦手だった。500円(税抜)

ランチメニュー 寿司一人前 1500円(税抜) 

ーまとめ

正真正銘、女性が寿司を握る寿司屋だった。萌え系、コスプレ系ではない。
厳しい男性優位の中、女性の板前が冷遇されないように女性ならではのサービスに徹底されたい。そして、日本から世界へ、いずれ世界のどこかで、外国人の妙齢女性がかっこいい寿司をかっこ良く握る風景が日常になる日もそう遠くない気がする。

■参考サイト

なでしこ寿司、“非常識”女性職人のみの本格寿司店・人気の秘訣…逆境をどう克服?

なでしこ寿司
夜総合点★★☆☆☆ 2.9
昼総合点★★☆☆☆ 2.9

関連ランキング:寿司 | 秋葉原駅末広町駅御茶ノ水駅

|

« 中国語のサイトページにある「粉絲」って何? | トップページ | ブラジル料理ってこんなに脂っこいの? »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

一緒に行ったものです。厳しい意見を言わせてもらいます。
まず、握るまで時間かかりすぎ。
ネタを切ってそのまま置いている状態でどのくらいの時間がかかったか時間測りました?
あんなに長時間置いていたらネタが乾いてしまいます。
包丁の扱いかたもたどたどしいし、握り方も素人。
本当の女性寿司職人を他所で一度みてきたほうがいいですよ。

投稿: | 2015/01/19 09:14

朝早くに市場に仕入れに行き、仕入れた魚をさばいて仕込むことや、酢飯(シャリ)をつくる。

しかもずっと立ちっぱなし。

一連のプロセスを覚え、その上手順をこなしながら、お客様と会話し寿司を握る、このような技術をすべて覚えるには最低でも10年以上はかかる。

お店のコンセプトは18歳〜25歳の妙齢「女子が寿司を握る」というパフォーマンスに価値あります。

男性優位の社会では男性が寿司を握る事が当たり前で、男性の握ったもの寿司以外あり得ません。

しかし、女性が握った場合は寿司でなければなんなのか?どうなるのか?

定義する事ができのでしょうか。

男性だから●×、女性だから●×、とか
ましてや、男のくせに●×、女のくせに●×でぶった切ってしまえば、セクハラのほかではありません。

機械で握っても美味しいはずです。

「彼女が握った寿司を食べたい」から行く店でしょう。

しかも「全て女性」だから行く店でしょう。
比べるベクトルは違います。

投稿: ひろりん。のブログ | 2015/01/19 23:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/554729/60996065

この記事へのトラックバック一覧です: なぜ寿司職人に女性はいないのか?:

« 中国語のサイトページにある「粉絲」って何? | トップページ | ブラジル料理ってこんなに脂っこいの? »