« 開店30分で満員ってどういう事?午前6時前到着で10分待ち必至 | トップページ | 今年も雪山へ »

日塩道路のちょっとした休憩所とは?

紅葉がすばらしい中、マイナスイオンたっぷりのそばと味噌蒟蒻を頂き。

Dscn4976

雰囲気も最高で、ドライブの休憩に是非。

まさに旅行している感じの茶屋。マイナスイオンたっぷりの味噌蒟蒻とは?

建物の外観はモダンでありなが木目の雰囲気が日本を表している。
きっと外国人がすきそうな雰囲気だろう。
団体用バスが入れば凄い活気にあふれる。

Dscn4975

お店の中からは滝が目の前に迫りとてもダイナミックに感じる。

Dscn4977

実際の様子。

ぼけ〜っとなってしまうのも仕方がない。

Dscn4981

お外は寒いので次いでにお蕎麦も頂きました。

淡白でシンプルな味付け。カロリーの取り過ぎにはちょうど良いヘルシーメニューだけど動物性タンパク質が不足する懸念点。

運転するんだったら一番ベストな選択だと思うが、おなかにたくさん詰め込んでも後々眠くなるだけなので、二人一杯にした。

二年連続で訪問。去年は1人できたのでトイレと滝を見てその場後にした。

Dscn4978

−まとめ

日塩紅葉ライン沿いにある簡易パーキングエリア。温泉ドライブや観光のちょっとしたスポットになる滝がある。

紅葉と滝は非常に良い雰囲気を醸し出しており、写真を撮影するグループが絶えなかった。

茶屋はお土産も販売しており、団体客をのせたバスが入ると凄い活気に満ちあふれる。


白滝 峠の茶屋
昼総合点★★☆☆☆ 2.5

関連ランキング:そば(蕎麦) | 川治湯元駅川治温泉駅

|

« 開店30分で満員ってどういう事?午前6時前到着で10分待ち必至 | トップページ | 今年も雪山へ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/554729/60769484

この記事へのトラックバック一覧です: 日塩道路のちょっとした休憩所とは?:

« 開店30分で満員ってどういう事?午前6時前到着で10分待ち必至 | トップページ | 今年も雪山へ »