« 究極の個人情報保護術とは? | トップページ | 国道高架下の和式部屋中華料理屋とは »

風呂場の黒ずみの除去方法とは?

一生ものの持ち家ならば、より長くキレイなお風呂場を保ちたいもの。
気持ちよく入浴するためにも、普段からバスルームの掃除を心掛けたい。

しつこい水回りの汚れの代表格であるカビや床の黒ずみなど、放置していると簡単には落ちない、ガンコな汚れになってしまった場合の掃除方法と、日々の汚れも防止するお風呂の掃除方法を紹介。

用意するのは

サランラップ 紙布巾 クエン酸

Dscn3214

その驚異的な掃除方法とは!?

掃除周期は利用頻度にもよるが、できれば2〜3ヶ月1回が望ましいかも。

手順は簡単でお風呂場の床にコンビニなどで渡される紙ナプキンをしく。

Dscn3213

片手でカメラを持っているので、できれば両手で広げよう。

Dscn3210

広げた紙ナプキンの上からクエン酸水をスプレーする。

Dscn3211

位置微調整したり、まんべんなく黒ずみがある箇所にかけておこう。

Dscn3215

そしてその上からラップをかけて乾かないようにする。

待つ事3〜5時間。

夜寝る前にセットしておくのも有り。good

Dscn3208

効果はこの通り。写真の左側は処理済みで右側は未処理の状態。

その差歴然。恐るべきクエン酸水のパワー。

Dscn3218

お風呂場の床材は水はけを重視した素材。汚れると撥水せず、水はけが悪くなり、浴室が乾かなくなり、強いては黒カビの原因にもなりやすい。

できればこまめにきれいして水はけをよくして、換気扇のパワーの節約にもなるし、カビの抑制にもつながる。

Dscn3219

ピカピカになった。水はけも抜群だし、すぐ乾く。

できれば水がたっぷり使える夏のうちにやっておきたいメンテナンスの一つ。

■参考サイト

暮らしのクエン酸 330g

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

|

« 究極の個人情報保護術とは? | トップページ | 国道高架下の和式部屋中華料理屋とは »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/554729/60166354

この記事へのトラックバック一覧です: 風呂場の黒ずみの除去方法とは?:

« 究極の個人情報保護術とは? | トップページ | 国道高架下の和式部屋中華料理屋とは »