« 平渓線にある鉄道ガーデンって何? | トップページ | じわじわと、じわじわと実感する高齢化社会 »

完全閉店を危惧するハンバーガーチェーン店とは?

能見台と中区日本大通に各一店舗で神奈川に合計2店舗のサンテオレ。

厳しい競争の中地元力を発揮し営業を維持する姿を心より支持したい。coldsweats02

Dscn1143

東京は2013年1月31日を以って全店閉店。海外店舗は今のところない。

コンセプトはファーストキッチンとロッテリアを踏襲し、競争激化で他の外食産業の攻勢を受け、展開が危ぶまれている。happy02

とりわけ支持したいが・・・

京浜急行線能見台駅前店に実際に行ってみた、その衝撃な事実とはsign02

場所は京浜急行線能見台駅 改札を出て右手に見える。sun

Dscn1154

駅前にある看板はほぼ目線の高さにある。eye

Dscn1153

実際はちょっと奥まったところ。

格段に入りにくいことはないが・・・wink

Dscn1152

地元主婦女子中学生らしき人が集まるような雰囲気。放課後宿題の相談等に利用されている感じだ。shine

懐かしい雰囲気が漂う。happy01

Dscn1151

入口からカウンターまで 2m もないので地下店舗にあるような圧迫感がある。

少子化の煽りを受け、パート・アルバイト募集中。bearing

Dscn1150_2

セットメニューの一覧がなかなか充実しているところがビックリ!!どれにしようか迷うところ。

地元で人気があるのはどれだろうか。

Dscn1149

店舗内の様子。なんとファーストフード店で有りながらスパゲティも提供。 

謎の店なのか?(謎の店特集は以前の企画であったがsweat01

Dscn1141

子連れの主婦たち。

少子化なのかで貴重な光景。都会と違う、ゆっくりとした時間が流れる。cafe

Dscn1143_2

オーソドックスなハンバーガーセット。riceball

Dscn1145

形が結構整っている。作りは丁寧で提供するスピードも速い。そこそこ都内のファーストフードと何らかサービスの遜色はない。

むしろ丁寧さがいきた熱いものを感じる。spa

Dscn1146

おいしそうに頂きました。smile

Dscn1147

ポテトもなかなか。ジャンクでありながら気にせず食べてしまった自分に罪悪感。smile

Dscn1140

窓際に着席。

席数は少ない。

Dscn1142

もらったポイントカード。30回×500円で1万5千円以上はかかる。根気のいる作業だ。

-まとめ

店舗数がすくない上、店舗あたりの席数も 全席喫煙が可能なので愛煙家からすれば貴重なマイ・スペース。bearing

勉強、打ち合わせ前、時間調整、一人利用のお客さんが目立つ。delicious

また同時に住宅地の真ん中に位置する駅でもあり、送り迎えを待つ児童も少なからずいる。

初めての人でも入りやすく、店員のおばちゃんは学食のような雰囲気で優しく声をかけてくれる。

サンテオレ 能見台店
昼総合点★★☆☆☆ 2.7

関連ランキング:ハンバーガー | 能見台駅京急富岡駅

|

« 平渓線にある鉄道ガーデンって何? | トップページ | じわじわと、じわじわと実感する高齢化社会 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/554729/59552782

この記事へのトラックバック一覧です: 完全閉店を危惧するハンバーガーチェーン店とは?:

« 平渓線にある鉄道ガーデンって何? | トップページ | じわじわと、じわじわと実感する高齢化社会 »