« 「東京列車追突事故、列車脱軌30人負傷」と報道~台湾メディア | トップページ | モスバーガーの「辛味噌チキンバーガー」を試してみた »

目の前でピカピカに揚げてくれる天婦羅定食とは?

昭和のオープンキッチンスタイル、低いカウンター、銀の皿に半紙1枚。揚げたてを堪能できる庶民派天婦羅定食だった。 coldsweats02

P3070055

【天婦羅定食】
大きなエビ、キス、イカ、春菊、カボチャの天ぷら。

大きな衣をまとった天婦羅は、アツアツでサクサク。しっかりとした存在感をアピール。

エビには甘みと弾力のある食感が、グミキャンディーを味わう歯ごたえ。

芋と思っていたカボチャは薄切りで仄かな甘み。

お店の実態はとは?

神保町は今や国際観光の街になりつつある。昭和の雰囲気を尋ねてやってきた。wobbly

P3070043
ピークを過ぎた夕方頃、お昼としては遅すぎるし、夕食としては早すぎの時間帯に訪問。

P3070044

渋すぎ・・・sweat01

P3070045

何故から分からないが日本の古いお店にはこんな洗面台がある。食事の前は手洗いを敢行しろと言うのか。

確かにおしぼりはなかった。

手を洗うとするか。happy02

P3070047

追加注文用のメニュー。100円から~とリーズナブルだが、13時からの注文OKのルール。

P3070049

目の前にある揚げ釜。ごま油を注いでいたところ目撃。

豪快だった。happy02

P3070050

カウンターが低いので、実行されているオペレーションを俯瞰。happy02


P3070051

オーソドックスな天婦羅定食だが、暖かさが伝わる有り難い食事。

天つゆはあらかじめ大根おろしと生姜をセッティング済み。天婦羅を導入し、実行したらサッパリといただける。delicious

P3070052

では、いただきます。scissors

P3070056

-まとめ

久々に渋いお店で感触も満足度も高いお店だった。リーズナブルで庶民派のサービスで、再び訪れる価値あり。周囲に古い建物を利用したカフェやおいしい食事を提供しているお店がたくさんあるので、ハシゴしてもいいかも。

食べて本屋さん行って又食べる。価値ある1日を有意義に過ごせ、出費をセーブしたい旅行者には最適である。

いもや 本店
昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:天ぷら | 神保町駅九段下駅水道橋駅

|

« 「東京列車追突事故、列車脱軌30人負傷」と報道~台湾メディア | トップページ | モスバーガーの「辛味噌チキンバーガー」を試してみた »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/554729/59140059

この記事へのトラックバック一覧です: 目の前でピカピカに揚げてくれる天婦羅定食とは?:

« 「東京列車追突事故、列車脱軌30人負傷」と報道~台湾メディア | トップページ | モスバーガーの「辛味噌チキンバーガー」を試してみた »