« 大阪市福島区の延命湯ってどうよ? | トップページ | 旧居留地の8番館を試してみた »

新ドメイン「.taipei」、来年から登録開始

「新ドメインの普及で台北ブランドをより高め、世界へ発信したい」。現職台北市長は力を込める。

ドメインはインターネット上の「住所」にあたるもので、一番最後に表示されるドメインをトップレベルドメインと呼ぶ。「.com」など分野別で22種類、「.jp」のような国地域別で255種類のなかから選択し、ドメインを登録する仕組みだ。

Taipei_yahoo

トップレベルドメインの中国語は「頂級網域」

「.taipei」ドメインは、「台北に関する」及び、「台北発」「台北専属」あるいは「台北への認知」活動として利用されることが期待される。

 

個人、企業、事柄、団体、組織からユニークなドメインが付けられると言う。現在「.tw」ドメイン利用料は毎年NT800元(約2766円)。「.taipei」はこの価格より低く抑える事とされている。来年の第2クォーターまでICANNと契約し、第3クォーターに政府機関が移行し、第4クォーターに外部の申請を受け付けを開始すると言う。

来年、台北101http://www.taipei-101.com.tw/)は正式に「.taipei」のドメインを所有する事になるのか。

■参考サイト
新ドメイン「.tokyo」、五輪で飛躍 14年から登録開始
GMO、初年度まず10万件

台北101

ICANN

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

|

« 大阪市福島区の延命湯ってどうよ? | トップページ | 旧居留地の8番館を試してみた »

中華圏事情」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/554729/58680344

この記事へのトラックバック一覧です: 新ドメイン「.taipei」、来年から登録開始:

« 大阪市福島区の延命湯ってどうよ? | トップページ | 旧居留地の8番館を試してみた »