« これほど「まめまめしい」カフェは初だ | トップページ | 一人イルミネーションに行って来た »

車を買うなら外車にしなさい

そもそも輸入車の魅力ってなに?

Car_001

日本産メーカーと比べ、欧州産メーカーは歴史が非常に長い。独自の哲学やアイデンティティ が培われ、クルマのデザインに落とし込まれていった。個性的なカタチは、伝統に裏打ちされたブランド力の象徴であり、人が移動することは文化なのだ。

上の写真は海外でなく、まさしく日本。神戸市の旧居留地の一角。鮮やかな赤が街全体を元気にする。

単なる移動の道具ではない、街に溶け込む一つのパーツとして輸入車は絵になる要素を持っている。

なぜなのか・・・sign02

Car_002

 

輸入車にはプレミアムブランドが多く存在している。但し、高級車である必要性は全く必要ない。

分かりやすく言えば、欧州規格のA~Cセグメントで十分。以前の日本にはEセグメント以上の輸入車がメインだったが最近はしっかりA~Cセグメントのモノが多い。

価格は「すごい高い」なんてことはない。非日常が日常になる絵になる風景を自宅に構えて見てはどうだろうか。

-まとめ

軽自動車の所有者が毎年市町村に納める「軽自動車税」について、自家用軽乗用車は現在の7,200円から1.5倍となる1万800円に引き上げることを、12日午後に決定する来年度の与党税制改正大綱に盛り込むことで合意した。

また、同時に旧車も増税する見通しになり、日本の自動車文化はがっかりさせる事ばかり。

旧いクルマはどんどんスクラップにするか、あるいは廃車にして"置物"にしろ、ということか。旧車が文化遺産として認められ、免税などの優遇措置がある他の自動車先進国とはえらい違いである。

長く使っているんだから、エコカーだろーよsign03

|

« これほど「まめまめしい」カフェは初だ | トップページ | 一人イルミネーションに行って来た »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/554729/58723352

この記事へのトラックバック一覧です: 車を買うなら外車にしなさい:

« これほど「まめまめしい」カフェは初だ | トップページ | 一人イルミネーションに行って来た »