« 新ドメイン「.taipei」、来年から登録開始 | トップページ | 電車が来ない大阪環状線・福島駅前の踏切とは? »

旧居留地の8番館を試してみた

モダンのカフェで有りながら夜はきっとバーだろうって想わせる。朝から営業していて朝食で利用。デートで朝ごはんなら絶対利用する。happy01

Pa300071

モーニングセット(400円)はシンプルにトースト、コーヒー、ゆでたまごの 3点セット。普通の朝ごはんってところだ。コンビニでサンドイッチ、野菜ジュース、ヨーグルトの三点セットより安い。

ちょこっとサラダがあってもいいかな?

さて、このお店、衝撃的なのはその外観と内装。

Pa300059

ひょっとしてこっちが正門。お店は向かって右側の部屋に。昭和初期の建物で、映画のワンシーンに出てきそうな趣。delicious

Pa300054

もう一方の勝手口は狭く、郵便受けがズラリ。多分入居しているテナントだと思う。coldsweats01

そとから見ると飲み食いするような雰囲気は全くないので、通り過ぎてしまう可能性も。smile

Pa300056

過去の趣を残したままリニューアルされたエレベーターホール。当時はどんな企業が入居されていたんだろう。 bleah

Pa300058

ビルの入口にある回転式のドアdoor

danger挟まれないように注意しよう。

Pa300062

お店のドアノブに手を当てて、鈍い音を立てながら押し開ける。coldsweats01

謎の店の気配。意を決し中へsoon

Pa300064

と、中は思った以上にモダン。happy01

朝ごはんですよ、人生で初めて大人の隠れ屋で朝ごはんを頂くことになった。sweat01

Pa300065

例外なく、ディスプレイが設置されている。この時はニュースを流していた。ラジオでなく、しっかりとした朝出る前で家で見るようなニュース番組。happy02特集が組まれていたが、見る気にはなれなかった。wobbly

Pa300066

こったデザインの内装。夜となればきっと雰囲気倍増するだろう。chair

Pa300067

おっと、何か特別室見たいなところがある。chair何度も言っとくけど、朝だよ、朝ごはん。げんなり思想だったので窓際の明るい席を選ぼうしたけど、ハイチェアのカウンター席になっていた。wobbly

ろくに寝ていないので、少し腰をおろしたいから窓から遠い、入口近くの席に着席。night


Pa300072

伝票には何故か「8番弁当」と記載されている。sweat01

Pa300073

絵が飾られていた。smile

夜にはきっと暖かい雰囲気を醸し出すに違いない。bearing

-まとめ

朝食で利用。
点数は根拠なく、その場での印象で採点。トーストは厚切りでトースターで焼いてバターを塗ったオーソドックスなモノ。コーヒーはしっかりとした苦みがあり、茹で卵はドイツでの生活を彷彿させる。

時間調整で朝に旧居留地に到着した際には利用しよう。お店がオープンする前に神戸エリアでの観光ルートを策定するのもよし。立地がよく、朝早い時間からオープンしている。bleah

一度は朝食デートで使いたい。

8番館
昼総合点★★☆☆☆ 2.8

関連ランキング:カフェ | 旧居留地・大丸前駅元町駅(阪神)元町駅(JR)

|

« 新ドメイン「.taipei」、来年から登録開始 | トップページ | 電車が来ない大阪環状線・福島駅前の踏切とは? »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/554729/58680595

この記事へのトラックバック一覧です: 旧居留地の8番館を試してみた:

« 新ドメイン「.taipei」、来年から登録開始 | トップページ | 電車が来ない大阪環状線・福島駅前の踏切とは? »