« 古里海岸と紀伊半島東部・南部へ行って来た | トップページ | T-fal のIH対応フライパンってどうよ? »

正に食事処だった奥伊勢おおだい食堂とは?

那智勝浦までの単独ツーリングで立ち寄ったお店。一服休憩に最適な広さがあり、家族での利用がメイン。happy01

長い長いツーリング。

目的の那智勝浦まで 200㎞あまり、亀山を過ぎたらお腹が空いたので、お昼にすることになった。

P4030035

メニューに日替わりランチがあったので・・・それを注文。coldsweats02

しっかりしたお弁当箱にバランスよく整然と詰め込まれていうどんは関西風の出汁が効いていた。

ボリュームは全体的に満足。

食事を楽しむような場所ではなく、ドライブ・ツーリングの傍らに、食事休憩どころとして利用。

長居には向かない。

P4030037

駐車場には家族連れのミニバンがたくさん停まってあった。軽自動車の割合も多い。

バイクの駐車スペースは比較的にガラガラ。

時折、ハーレーが一台通り過ぎるのを駐輪から見かける。何時見てもカッコいいbearing

食後の缶コーヒー一本を飲んで次の旅路へ・・・


関連ランキング:定食・食堂 | 三瀬谷駅

|

« 古里海岸と紀伊半島東部・南部へ行って来た | トップページ | T-fal のIH対応フライパンってどうよ? »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

うどんもついてて、がっつりですね。
おいしそうhappy01

投稿: おケイはん | 2013/04/03 11:10

>お ケイはん さん

関西風のおうどんが唯一の安らぎです。
感謝いたしております。

投稿: ひろりん。のブログ | 2013/04/03 13:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/554729/55849095

この記事へのトラックバック一覧です: 正に食事処だった奥伊勢おおだい食堂とは?:

« 古里海岸と紀伊半島東部・南部へ行って来た | トップページ | T-fal のIH対応フライパンってどうよ? »