« 西門町にある怪しいホテルが怪しいワケ | トップページ | ルネサンスの巨匠、ラファエロ展に行って来た(6月2日迄) »

「真爽」はホントに気持ちいいのか?

中華肉そぼろラーメンのピリ辛香辛料がすごい。全部使うと汗が出てて、食後は気分爽快に。happy01

Insutantoramen001          「真爽」は中国語で「ホント、気持ちいいっ」の若者言葉

インスタントラーメンにつけるような名前ではないので、発売当初議論を呼んだが、数年経ち、商品名と商品がリンクするようになった。coldsweats01

隠された味、「」が人々に浸透していったその理由とはsign03

そもそも「真爽」は日本語に直すと「爽やか、爽快である」となるが、中国語台湾地域ではそのような意味として使われることは稀。 happy01

Insutantoramen002

裏面には諸成分、作り方等が記載されている。特に変わったことはない。heart02

Insutantoramen003

ところが商品名は中華肉そぼろスープラーメンとなっている。コピーの「真爽」は一体何を指すのかsign02

Insutantoramen004_2                       付属品一覧

唐辛子のマークの香辛料がやばい。其の他は中華ラーメンによくある調味料。いい香りhappy01

Insutantoramen005

なめらかな曲線、おいしそう。coldsweats01

隠し味はこれだsign03

Insutantoramen006                  付属のトウガラシ粉末の調味料

商品名の「真爽」にリンクする最も重要なポジションを担う。happy01

Insutantoramen007

この粉末はタダものではない。少々の酸味を帯びたピリ辛で、継続的に口の中にピリッとし続ける恐ろしいほど辛いのだ。coldsweats02

Insutantoramen008

全部使ったがスープの色は変わらず。しかし味は麺に深く浸透している。thunder

-まとめ

商品名の通り、辛さが気持ちいい。寒い冬の夜に、残業、受験勉強等に励む傍ら、一杯のインスタントラーメンで気持ち、体が爽やかになる一品だった。

旅行中、寒い冬を少しでも遠ざける時に是非召し上がってはどうだろうか。

■参考サイト

ラーメンのお取寄通販一覧

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

|

« 西門町にある怪しいホテルが怪しいワケ | トップページ | ルネサンスの巨匠、ラファエロ展に行って来た(6月2日迄) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

中華圏事情」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/554729/56889066

この記事へのトラックバック一覧です: 「真爽」はホントに気持ちいいのか?:

« 西門町にある怪しいホテルが怪しいワケ | トップページ | ルネサンスの巨匠、ラファエロ展に行って来た(6月2日迄) »