« なぜ喫煙者は叩かれるのか? | トップページ | 石油のような黒いラーメンとは? »

焼肉ランチ850円(45分間)食べ放題のお店とは?

一人焼肉再トライ。普通にたくさんの人たちが「一人焼肉」に挑戦中。ガッつりした肉食戦士がお昼時間帯で行列になる。catface

P2200079

前回一人焼肉はきっと流行ると言う定義名分のもとで、一人焼肉が日常的行われているお店を突き詰める事に成功したのでレポートしたい。coldsweats02

その驚くべきコスパと人気度は?

東京下町情緒あふれる古書の街神保町。一人焼肉求めて数年、その集大成であるお店を突き止めた。 wink

戦闘準備sign03

P2200066

営業時間内はほぼ行列。待っている6~7割の人はほぼ一人で来店(5分間以上話しないでスマホを注視している人)。coldsweats02

P2200078

11時35分ごろにはすでに 10人以上の待ち列。閉店の 14時30分まで行列は途切れることはなかった。bleah
P2200077               (文字が読める解像度を保持しています)

お店のシステムの紹介。

ランチ営業時間の着席から45分間は850円で肉、ライス、スープ、オニオンサラダの全品がお替り無料。スタートはA、B、Cセットから選び、食べ終わる頃にオーダーする。clip

上記手順を 45分間何度繰り返しても 850円/人である。coldsweats02

P2200082

限られた資源を有効に使おうと思う「食べ屋」は必然的に一人でお店へやって来て、これに応対するべくお店側も一人席を用意している。sign03

戦闘中sign03

P2200080                   実質一人用のコンロ

着席同時に点火。残り、44分40秒の戦闘時間。clocksweat01

P2200083                      ただ今戦闘中

長い待機時間、狭い執務スペース、限らた時間、熱、煙、及び油の飛び跳ね等の様々な劣悪な条件を潜りぬけ一人で無言の戦いを強いられる焼肉戦士run

戦闘再開sign03

P2200084                    冷却水の補充も忘れず

手ごわい焼肉を一人で無言で挑むわけなので、苦戦を強いることもしばしば。休憩を挟み、冷たいお水で次の耐久戦へシフトする。

やがて持久戦に入り、ズボンのリミッターを切って、ラジエーターの冷却水を絶やさず世紀の総力戦。smile

-まとめ

一人焼肉は敷居が高いとされていたが、日常的に行われている。今回お隣は若い女性一人(日本人)だった。彼女は華麗なる箸裁きと焼き時間を緻密に計算された戦略で絶え間なく焼き火を絶やさずに肉を焼き続けた。

45分間は十分でありながら、耐久戦、持久戦へとシフトしながら全身全霊を注ぎこんだ総力戦に至った。

戦闘後に全身に煙のにおいとお腹の脂っこさが残るが満足感は絶大。

戦闘態勢は万全にして臨むべき。(戦闘服の着用を推奨)

関連ランキング:焼肉 | 神保町駅九段下駅水道橋駅

|

« なぜ喫煙者は叩かれるのか? | トップページ | 石油のような黒いラーメンとは? »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

こんにちはsun
確かだいぶ前にもそういうお店に行かれましたよね。
確か、しきりがあって、集中できそうな?店舗だったような・・・
東京ってそんなお店が増えてきてるのですね。
そのうち、全国展開していくかもしれませんね。

投稿: おケイはん | 2013/03/30 14:09

> おケイはん さん

おっしゃる通りです。上野にある、一人焼肉専門店に行って参りました。

そのころからコメントを頂いており、大変光栄に存じております。

焼肉はホント数年に一度しか食べませんので、ご報告させて頂いています。

あっという間に食べきってしまう一人焼肉
http://hilolin.cocolog-nifty.com/blog/2011/11/1-65f3.html

投稿: ひろりん。のブログ | 2013/03/30 18:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/554729/57065317

この記事へのトラックバック一覧です: 焼肉ランチ850円(45分間)食べ放題のお店とは?:

« なぜ喫煙者は叩かれるのか? | トップページ | 石油のような黒いラーメンとは? »