« ルーベンス@Bunkamura ザ・ミュージアム行って来た(4月21日迄) | トップページ | レスリー・チャン自殺5分前の通話記録を公開!? »

味噌汁にレンゲが付く東急沿線の謎の店(3月31日迄)

大岡山駅前にある昔ながらの定食屋さん、中華と和食、焼き魚混在の謎の献立とメニューは現代的であり、学生ライフラインの重要ポジションを担う。店舗ビルの解体により営業は今月末で終了。

Sakamoto_001_2

味噌汁っぽくないビジュアル。中華和定食を絶妙な次元で融合させた学生向けコストパフォーマンス定食を心よく提供してくれる優しいをお店。happy02

今月末でいよいよsign02

Sakamoto_006

3月31日に完全閉店。東京工業大学で学んだ日々に懐かしさを覚える卒業生であれば、是非閉店前に一度訪れてみてはいかがだろうか。coldsweats02

昭和50年創業その、店舗外観はsign03

Sakamoto_002

立派な店構え、店舗前それほど大きくないが、奥行きがすごい。入っていきなり席がある。

Sakamoto_003

東急大岡山駅前にある絶妙の立地。なんかノスタルジックを感じる瞬間。

Sakamoto_007

自転車置き場ないのが難点。wobbly

歩道はそこそこ広いが、自転車を置くことは許されていない。wobbly

メニューはチキンかつ一式、しっかりおいしい焼き魚coldsweats01

Sakamoto_004

サバの塩焼きを注文。どれでも 780円

Sakamoto_011

目の前で焼かれるサバを見つめながら気長に待つ。coldsweats02

Sakamoto_012

出来上がり。いい具合の火加減、油もたっぷり乗っかっていて美味しそう。smile

Sakamoto_013

味噌汁にはレンゲが付いているのだ。

Sakamoto_009

三段階でおかずの量を選べる。danger

コストパフォーマンスを重視しているので、ちょこっとだけ食べたい日やガッつり行きたいと言う人も対応可能。confident

Sakamoto_008

店頭にあるメニューの全部が「チキンかつ」sweat01

参考にならないので、意を決し店内に足を踏み入れた。coldsweats01sweat02

Sakamoto_005

入口から 1メートルのカウンター席に着席。wobbly

Sakamoto_010

チャーハン、中華丼と中華の組み合わせはキニナル。smilesweat02

メニューと店舗外観からすると女性はとても入りずらい謎の店。happy01

コストパフォーマンス重視の学生向け定食どころ。学生以外にも現場作業者、タクシーの運転手らしき人たちから親しまれている。coldsweats01

-まとめ

東急沿線ににつかぬ謎の店。駅前再開発の波により、伝統的な定食屋が失われつつある中、店舗解体閉店前まで堅調な営業を続けている。

みそ汁のレンゲについてはその意図を探ることは店内で許されない雰囲気が漂っていた。coldsweats02

clip是非一度閉店前にレンゲで味噌汁飲んで欲しい。


関連ランキング:定食・食堂 | 大岡山駅緑が丘駅北千束駅

|

« ルーベンス@Bunkamura ザ・ミュージアム行って来た(4月21日迄) | トップページ | レスリー・チャン自殺5分前の通話記録を公開!? »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/554729/57018363

この記事へのトラックバック一覧です: 味噌汁にレンゲが付く東急沿線の謎の店(3月31日迄):

« ルーベンス@Bunkamura ザ・ミュージアム行って来た(4月21日迄) | トップページ | レスリー・チャン自殺5分前の通話記録を公開!? »