« 香港と台北の距離感は横浜-広島間と同等 | トップページ | だから焼魚定食を試してみた »

メルセデス・ベンツ トランスポーター54とは?

プロモーションアニメに出てくるメルセデス・ベンツの特殊車両。見ることが出来ない走る絶滅危惧種だった。coldsweats02


メルセデス・ベンツ NEXT A-Class のプロモーションビデオ。38秒あたりに出てくるメルセデス・ベンツトランスポーター54が気になって調べてみた。coldsweats01

その実態とは?

今回発売予定の A-Class, 先代のイメージをがらりと変え、精悍で若者仕様になった。全長が長くなり、低くなった。cardash

Passengercarsd2vsy29tzxnjcmvlbi5ta

写真はメルセデス・ベンツ台湾のサイトから借用したもの、仕様の一部は日本国と異なる場合がある。happy01

注目したいのは A-Class でなく、「トランスポーター54」。特殊な車種で、トランスポーター54は便宜的に付けられた名称。 happy01

54 は 1954年 製造と言う意味。レース用車両を運ぶために使われていた。sign03

P9190148

●エンジン:6気筒直列エンジン(300SL)
●燃料系:燃料直噴 
●最大出力:192hp 5,500rpm
●排気量:2,996cc 
●最高速度:170km/h 
●ホイルベース:3,050mm 
●車体全長:6,750mm 
●車幅:2,000mm 
●総重量:2,100kg

元来はレーシングカートランスポーターとしてダイムラー・ベンツ工場の手作り車両。極めて特殊な車両で、ダイムラー・ベンツの塗装工による深く青い塗装とボディのなだらかな曲線はとても印象的、アニメで見事再現されている。sign03

ラーメン屋台として・・・coldsweats02sweat01

アニメでは AMG のエンジンを搭載していたが、AMG社は 1967年 の設立。この車に AMG がチューニングするエンジンを搭載する事はなかったはずだが。coldsweats02

P9190149               この様にレーシングカーを運ぶのが本筋

当時のメルセデス・ベンツのスペルはすべて大文字。catface

悲しい事にレーシングカートランスポーターは1967年を最後に廃棄処分となり、姿を消す事となった。crying

-まとめ

「走る絶滅危惧種」と言う表現は大げさでなかったsign03

■参考サイト

Mercedes-Bnez Taiwan -A Class

|

« 香港と台北の距離感は横浜-広島間と同等 | トップページ | だから焼魚定食を試してみた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/554729/56307976

この記事へのトラックバック一覧です: メルセデス・ベンツ トランスポーター54とは?:

« 香港と台北の距離感は横浜-広島間と同等 | トップページ | だから焼魚定食を試してみた »