« チビ太登場 | トップページ | あんまりやって欲しくない、一個から注文OKの饅頭とは? »

海老天が頭から突っ込んでいる元祖つけ天のお蕎麦とは?

豪快に頭から海老天が突っ込んだ状態で、冷たいお蕎麦と頂く元祖つけ天蕎麦を提供するお店。あっさり感が脂っこさを打ち消すのが気持ちいい。happy01

036

頭から突っ込んでいる海老天と冷たいお蕎麦が同時に提供される。付け汁は暖かいと言うよりも熱い。coldsweats01sweat01028_2

好みに応じて冷たいつけ汁も用意出来る。蕎麦は冷たく美味しい。delicious

ではそのお店の実態を探って見た。coldsweats02

レビューを見た感じ近所さんの投稿が多いような。駐車場は一台、京浜急行線の高架下に停める事ができる。

最寄駅は平沼橋駅になるが、横浜駅東口から徒歩9分ぐらいのところにある。俗に言われている裏横浜だ。

三方向横断歩道の囲まれていて、ちょっとした陸の孤島と言うか岬になっている。coldsweats02sweat02

022_2

平沼商店会の隣で、平沼1丁目の交差点の角っ子。故に「角」「平」と言う店名がついたそうな。写真だと 3階の高さに京浜急行線が貫いている。train

024
電車の音は響かない。温かいお茶が冷えた体を温めてくれる。deliciousheart02

026

角っ子にあるお店の出入り口は引き戸になっていて、やや重たいので初めて来る人はやや入りずらいのかもしれない。coldsweats02sweat01

入口近くに席があるので、戸を開いた瞬間店員と目を合わせてしまうと引き返せないので良く考えてから戸を引こう。bearing

中は地元の人たちで賑わう雰囲気がある。happy01

027

椅子や机のピッチが狭い。coldsweats01sign02

このお店は、昔熱を出して、会社の同僚が面倒見にくれた時につれってもらった。wink

025

お昼が時が済んで、閑散とした店内。座敷の席もある。coldsweats01

029
メニューは総じて値段はやや高め。学生やフリーターがうじゃうじゃいるような感じではない。happy01

030

奥の個室の方からどうやら家族らしき人たちの話声が・・・メニューに集中できない。wobbly

031

じっとメニューは睨みつけて決めかねる様子。sadeye

そもそも天婦羅と蕎麦のお店で、天婦羅蕎麦にしようか迷っていたところ。coldsweats01

034

こっちは天丼、海老天がどんぶりからはみ出ている。coldsweats02shine

-まとめ

基本お蕎麦の方が専門。年末年始になると、行列ができるほどの年越しそばを求めに来るお客さんがいる。

横浜でラーメンばかり食べ飽きた傍らには、地元の蕎麦を食べて見るのはいかがだろうか?

関連ランキング:そば(蕎麦) | 平沼橋駅高島町駅戸部駅

|

« チビ太登場 | トップページ | あんまりやって欲しくない、一個から注文OKの饅頭とは? »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

数十年むかしの話。会社先輩の
「付け天大盛り、種込み替わり付き」
のフレーズが見事でした。
若い頃にまねしました。今ではとても無理ですね!

投稿: さのやなぎ | 2012/10/01 05:37

>さのやなぎ さん

それってなんですか? 初めて聞きました。
おそらくすっごい事なんでしょうね。

投稿: ひろりん。のブログ | 2012/10/01 22:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/554729/55731917

この記事へのトラックバック一覧です: 海老天が頭から突っ込んでいる元祖つけ天のお蕎麦とは?:

« チビ太登場 | トップページ | あんまりやって欲しくない、一個から注文OKの饅頭とは? »