« お昼はしっかり中華、スタミナ重視の一食とは? | トップページ | ホキ美術館ってどうよ? »

木製横型ブラインドってどうよ?

ナチュナルなシンプルモダンを作り上げる横型ブラインドを設置してみた。オーダーカーテン製だが採寸違い。

P6100040         窓は120cmで丈は95cmだがブラインドは幅120cm×丈200cm

写真の窓の丈は95cmなので下に余ってあるのがお分かりいただけるだろうか?

横型ブラインドは実際上げ下げして使うものではなく、フラップを縦横にして光を遮ったりしたり通したり使うので丈はあまり関係ない。

P6100042

閉じたときの状態。両脇の糸を通す穴からは光が漏れる。完全に部屋を真っ暗にしたいっていう方はには不向きであるが、通す光の量を調整して、雰囲気を盛り上げることには最適だ。

P6100043

ナチュナルな木目はいっそうセンスよく感じるし、すっきりしている。何しろ、掃除が楽。カーテンの場合はいったん取り外して、洗濯して、そして型崩れが起きるをリスクを抱えながらまた戻すという面倒な手順がある。

P6100045

半開きにした様子。程よく部屋に明かりを入れながらもプライバシーを確保できる。

●ブラインドの選び方とは?

ブラインド選びは確かに迷いやすい、オーダー製であるがゆえに価格が安く設定することが難しく、一度選んで設置しまうとつぶしが利かない。

窓周りの装飾品としてはまず用途を考えるだろう。

プライバシーや光の調整の問題がなければもちろん「なし」でもよいはずだが、窓のない部屋はすっきりしているが、生活感がない。

では、どんなブラインドがよいのか?

●床の色か、建具の色を選ぶべし

床の色を選ぶと部屋が広く感じるて、開放感があふれ、さわやかな感じになる。一方、建具にそろえるとコーディネートされたセンスをアピールできるので、部屋の方向性を確立させる。

特に独身男性の部屋は往々と無機質で、機能ばかりが重視されて、「ON→OFF」ぐらいで決められる人が多い。

「光の調整」も視野に入れて検討してみてはどうだろうか?

最後にここまで読んでくれた方に上記の木製横型ブラインドを差し上げます。

幅は120cm丈は200cm、カーテンレールへの取り付けは可能。専用金具も用意いたします。

遠慮なくご相談ください。

▲上記ブラインドは既に差し上げてしまいました。ご希望の方には申し訳ありません。▲

■参考サイト

タチカワブラインド木製ブラインド フォレティア

|

« お昼はしっかり中華、スタミナ重視の一食とは? | トップページ | ホキ美術館ってどうよ? »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

息子の部屋にと同じものを買ったのですが、障子を取り外して、桟に何か?とねじをとめかけたまま、2年くらい経過してしまいました^^;

ねじが固くあれ以上締めれない。。。

投稿: おケイはん | 2012/06/11 16:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/554729/54924823

この記事へのトラックバック一覧です: 木製横型ブラインドってどうよ?:

« お昼はしっかり中華、スタミナ重視の一食とは? | トップページ | ホキ美術館ってどうよ? »