« 台湾産の雑穀米は美味しいのか? | トップページ | 海老天がどんぶりに収まりきらない海老天丼とは? »

母の日は感謝の気持ちを伝える具体的な行動を

「感謝」と「思いやり」を自己の行動基準としてはじめた2012年、「母の日」にも具体的な行動を起こす。

自分の産み親をはじめ、幼いころお世話になった方たちに改めてはがきを出し、メールで一行でも良いので「母の日」に健康や長寿を祈願するメッセージを送ったりしている。自分の母親だったら「お母さんありがとう」にはなるが、他人の場合どうするか?迷っていたけど、シンプルに「母の日に寄せて、感謝の気持ちを申し上げます」でよかった。また、「家庭を支えあげていることを尊敬しています」ぐらいでも十分気持ちが伝わるのではないか。

もちろんこれらも自分の親をはじめ、友達の母親も何かしら引き合いがあったら必ずお礼のメッセージやメールを入れるようにしている。

「母の日」にプレゼントすることはマザコンなのか?
が知恵袋にあったのは驚きだ。マザコンの意味をはき違いしていないか?

最近はプレゼントって難しくなった。モノが進化しすぎて老人にはなじみがなく、そのまましまって、たんすの肥やしになり勝ち。そこで提案したいのがヘルシーな食事を親にご馳走すること。よこんでもらえる一方、親孝行にもなるし改めてコミュニケーションの場にもなる。でも遠方にいるとちょっと難しいのではがきかお食事券で代用したいり。

でもカーネーションはお値段高めででちょいもったいない気がする。

|

« 台湾産の雑穀米は美味しいのか? | トップページ | 海老天がどんぶりに収まりきらない海老天丼とは? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/554729/54603614

この記事へのトラックバック一覧です: 母の日は感謝の気持ちを伝える具体的な行動を:

« 台湾産の雑穀米は美味しいのか? | トップページ | 海老天がどんぶりに収まりきらない海老天丼とは? »