« デフレ時代の自販機ビジネス | トップページ | 赤ちゃん作成サイト!? »

日本で大量買いする中国人観光客

 先日親戚が台湾から日本に来た。今の台湾は昔(戒厳令時期)ではないので海外への渡航は随分自由になったが50歳代以上からするとそれは「簡単にできない」「羨望の的」という先入観がある。同時に友人や親戚の親戚、仕事仲間やかくしてはマンションの管理人など「仲のよい気の知れた知り合い」に対して遠慮せず、「この電化製品を買ってきて」とお願いすることもしばしば。安い買い物ででないのでお金は気前よく前払い、かくして日本に来た親族は「パシリ」となり、数十人分のお使いミッションを抱えて日本にやってくる。

 台湾から日本への渡航の条件は観光の場合は特になく、航空券約6500元~14000元を払えばOK。この金額が高いか安いかというのは個人によるが、台北‐高雄(345㎞)の新幹線指定席が1490元、往復2980元とすると、高めだが、大学生でも手が届かないわけではない。

 台湾から親族からやってくると私は「お断り」を出すことかが多い。表面上は「会いたい」等と健康を気遣う話だが、ほとんどはこの利益にならない「お使いミッション」に使われる。

 さて、今回を身を削って、70歳代の女性台湾人の「お使いミッション」を手伝い、一体日本で何を買い物しているのかを観察してみた。

 お買い物商品の統計をとってみた。全部で69種目、180点以上になった。総重量は約38㎏。種目別は以下に一部を紹介。ここにあるのはつまり中高年台湾人女性が日本の商品に対しての信頼であり、更に大金を叩いても手に入れたい商品力がある事を意味する。

Pb150001

 休足時間、自分はつかったことないが、女性に人気の商品。

Pb150003

 背筋矯正に便利。結構気持ちよく、男女兼用で信頼の一品。但し、まだ腹筋が使える人には向かない。

Pb150006

 う~ん、一体どんなシチュエーションで!?

 Pb150008

 煎餅!? 渋いです。

Pb150010

 きたっ!!中国でも人気のコラーゲン。食べて目に見える効果を実感できたのか?

 Pb150021

 これも医薬品だ。

 Pb150024  

 薬局の定番でもある、大正製薬のパブロン。これくらい、台湾にでも有りそうな気がするが・・・風邪ならば通常は葛根湯だろ。自分が幼かったころの定番は「琵琶膏」だったが、最近はパブロンか?

 以上はまだ一部に過ぎないが、全体的に医薬品が7割以上、化粧品が2割で、その後1割が食品という感じだ。食品に関しては加工保存食品がメイン。缶詰めは重さになるので見あたらなかった。化粧品においては女性美容が大半で、コエンザイム、コラーゲンが多数。

 今回は台湾人女性60歳~70歳観光客、所謂おばさんが購入したものを調査したものなので、すべての観光客が同じようなものを買い物するという証拠はないのでご参考程度に。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村

|

« デフレ時代の自販機ビジネス | トップページ | 赤ちゃん作成サイト!? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/554729/53258085

この記事へのトラックバック一覧です: 日本で大量買いする中国人観光客:

« デフレ時代の自販機ビジネス | トップページ | 赤ちゃん作成サイト!? »