« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

中国のネットショップで「ヒトの胎盤」が売れている

 中国のネットショップで乾燥させた「ヒトの胎盤」が堂々と売られていることが分かった。中国当局は胎盤の売買を禁じており、違法性が疑われている。
  _2
 気になって中国のショッピングサイトをのぞく、「新鮮なヒトの胎盤が1つ180元(約2200円)!」などの謳い文句が堂々と飛び交っている。さらに探していくと、胎盤を粉末状にしたもの、それをカプセルに詰めたものなども売られている。

250

漢方の世界で胎盤は「紫河車(シ カシャ)」と呼ばれ、女性ホルモンを豊富に含み、強壮効果がある。中国では古くから不老長寿の薬として人気が高い。

 紫河车是人体胎盘的中药名,将新鲜胎盘剪去羊膜及脐带,经反复冲洗或漂洗,放沸水中略煮,煮至漂浮水面为止,再烘烤干燥备用。胎盘的鲜品、干品均可人药。
    【功用】本 品是父精母血相合而成,真元所钟,乃血肉有情之品,其补益作用非金石草木药可比,与人同气相求,能大补元阳,骤补真阴,阴阳并重,为滋补强壮的珍品。紫河 车能补肾阳、益精血、纳肺气、安心神,属阴阳气血并补之品。主治男女各种虚损汽血两亏,阳痿遗精,精血不足,形体消瘦,肺虚咳喘,食欲不振,肺结核盗汗, 贫血萎黄,习惯性流产,白细胞减少,男子不育,女子不孕,须发早白,疲倦无力,产后缺乳,慢性气管炎,慢性肝炎等病证。

商品解説には供給元と製造方法が詳細に記載されている。

 ヒトの場合でも、健康によいと考えて、産婦自身や家族が産後に胎盤を食べる胎盤食の文化が世界各地で見られる。生食であったり簡単な調理をしたりと様々。
 また、ブタやウマ、ヒト等の胎盤が、医薬品・化粧品・健康食品等に利用されている。嫌悪感を緩和するためか、日本語で「胎盤」ではなく英語でプラセンタと表記されていることが多い。
 
 【功用】は日本語の【効能】と同じ、それぞれ体に良いことが書かれているが、薬品で有れば副作用も書いて欲しいものだ。おもに滋養強壮、疲労回復がメインの効能となっている。興味あるかたは是非お試しを。

■参考サイト
Taobao

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台湾のバイク高速道路解禁!

Yahoo 来年から大型バイクは高速道路の通行を解禁するとのことが発表された。台湾の大型バイクは2002年WTO加入以降解禁され、あちらこちら見ることになった。以前は大型バイクは特殊な乗り物で、海外で見るか画像で見るしかなかったが、台湾で本物を大型バイクが目の前に現れ、実感操作できるようになったのはつい最近の話だ。

 大型バイク、台湾の区分だと550cc以上となっており、550cc以上の大型バイクの国道(高速道路)の通行を部分的に解禁するという。

 補足だがこの大型バイクちょっと事情があって一般人が乗れない理由がある。まず車体価格の高さ。これは日本の新車の2倍。今のところ、金持ちの道楽。次に税制面も不公平が生じている。ナンバーの取得にかかるナンバー税が一般自動車より高いのだ。高い税金を払っているにも関わらず、交差点は原付と同じ2段階左折、高速道路にも上がれない。駐車場、駐輪場完備はおろか、一般の駐車場にも停める事が出来ない。これら件に関しては以前より台湾ライダーから激しい非難が政府に集められている事は言うまでもない。

 そこで、来年より高速道路が部分的に解禁となった。確かに税金払っているなら走る権利があっていいはず、今回のニュースでは通行権が自動車と同じだということ。当たり前だが、しかし台湾政府が懸念するのは安全面だが、台湾ではバイク派と車派の見えない対立があり、高速道路を一緒に走るのはどうも友好的ではないと指摘した。したがって今回の処置としては、大型バイクが高速道路を走るには、まず普通小型自動車免許が必要とのことだ。

 今回のこのニュースの重点は大型バイクが高速道路走るのは問題はないがドライバーとライダーの仲が悪い、悪い仲で一緒走ったらそれこそ事故が起こりやすい。どうやったら二人仲がよくるなるのか? 2輪車の多さからバイク専用道路っていうのを整備してもいいかもしれない。

■参考サイト

重機上國道 交通部:路權視之為汽車


| | コメント (3) | トラックバック (0)

パリユニクロ・オペラ店とは?

2009年10月の開店から丸2年、パリのユニクロ。happy01heart02

そのお店は一体どんな感じ?

P9200419                建物は1866年のクラシックな建造物

外見と雰囲気からするとちょっとした高級ショップに見える。gawksign03

その意外な日本らしさとはsign02

P9200420                        店頭の看板

う~ん、釣り合わないような気がするが。日本らしさは変わらないが、そのまま高級感が大幅アップ、お店の雰囲気は日本と違う。coldsweats01

いよいよ入店!はたして中の様子はsign02

P9200421             株式市場のそれを思わせるような電光掲示板・・・

ざっと店内は日本のユニクロと変わらない。思わず足を止めて入るのをやめてしまった。ちなみにここに中国人観光客はいなかった。というか少なかったのかもしれない。coldsweats02typhoon

■参考サイト

ユニクロプレスリリース
ユニクロ (日本)
ユニクロ (フランス)

■関連記事

昔は日本人、今は中国人!パリのデパートが占拠された

香港ナイトマーケット「女人街」で買い物のアドバイスをください

デュッセルドルフのショッピング街はどんなイメージ?

■地図


大きな地図で見る

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パリのインターネットカフェ

P9190149
 パリ北駅からパリ東駅への移動中に見つけたインターネットカフェ らしきもの。1€で30分の利用が可能。残念ながら今回は乗換の時間にが迫っていたため中に入ることはできず、様子を見る程度にとどめた。パリの駅近く道が狭い割には自動車や人が多く、東京というより上海のようなものを感じる。

 店内には大きな仕切りがなく、メールやHPを確認する程度の人と、ガッツリ漬け込んでインターネット楽しむ人がいる。どちらかというと黒人の人が多い。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

昔は日本人、今は中国人!パリのデパートが占拠された

群れをなして買い物をする中国人観光客に「占領」されたようだ。coldsweats02

パリに訪れる中国人の消費額はsign02

フランス観光開発機構(france guide)によると、中国の個人ビザは高額で制限も多いため、多くの中国人は中国で10~15日の団体ツアーに参加し、買い物天国・パリを訪れる。happy01

統計によるとパリを訪れるアメリカ人は中国人よりも多いが、消費金額は平均で中国人の約40%であり、それほど多くはない。2010年、中国人はフランスで89億ドル(約6830億円)を消費し、2009年に比べ60%の増加だった。この勢いで今年の消費額120億ドルは超えるだろう。up

店舗側で、中国人への対応はsign02

パンツを買いに来たついでに、資本主義の輝きを放つギャラリー・ラファイエット百貨店を訪れた。パリを訪れる中国人観光客に愛されている。

これらの店は中国市場を重視し、中国から来るVIP顧客を獲得するために様々な努力と工夫をしている。まず店内放送だ、きれいなネイティブ中国語で放送が流れ、丁寧な顧客案内に精を出している。第二に中国で巨大広告を投入したり、観光機構と密接な協力関係を築き、中国大使館や商業機構と良好な関係を保っている。さらに中国語を話せるスタッフを多く雇用し、デパート内に中国語のフロアマップや中国語ガイド、専用のショッピングルートな どを設け、並ばずに会計できるなど、便利に買い物できるようにしている。winkshine

しかし、それでも中国人観光客への対応へ追われている

P9200431                長い行列に並び疲れた中国人観光客たち

地べたに座り、交代しながら列を並ぶ連携プレイ。eye

大量且つ夥しい買い物荷物の半分以上が贅沢品。「こんなに使うわけないだろう」と思いつつもバブリーな象徴だ。

買い物というよりも「調達」。書類等を手にして売り場を早歩きで回る人が目立つ。coldsweats01

驚愕な光景が・・・sign03

P9200430_china                中国人観光客専用レーンを設置

列を整理する人も並んでいる人も交わされている会話も中国語そのもの。世界はもはや中国に占領されているといっても過言ではない。bearingannoy

日本でもおなじみのあの店では・・・sign02 

P9200428_lv                       ヴィトンのお店

この後恐ろしい事になったのは言うまでもない。coldsweats02danger

店員はフランス人ではない。

■関連サイト

香港ナイトマーケット「女人街」で買い物のアドバイスをください

デュッセルドルフのショッピング街はどんなイメージ?

■参考サイト
ギャラリー・ラファイエット

■地図

大きな地図で見る

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

珍しく和食では濃い味の豚みそ丼とは?

同時に香ばしい香りも運ばれて来た。ふたを開けた瞬間に美しく輝かしく、豚肉と青く映えた葱が彩る。scissors

Pa230416

秩父にある豚味噌かつ丼一本に絞っている和食どころ。そのほかのメニューはない。

油が出ているのがすごく甘い。焦げている部分は味噌、甘いたれ肉汁とよく合う。

是非おすすめしたいこの味とは?

続きを読む "珍しく和食では濃い味の豚みそ丼とは?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今考えると余り効果がなかったような。

ブログネタ: テスト前の勉強、徹夜でやってた?参加数

 テストの為の勉強と思えば徹夜もありだが、身につくような知識や勉強ではなかったと思う。勉強ってそもそも一回限りではないので、持続するためには体力の消耗が激しい徹夜は向かないと思う。

 まぁ、学生って若い間だけでみんなで励ましあって徹夜に臨むあの雰囲気も良かったと思うけど、一時しのぎって感がぬぐえないな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドイツ大統領来日

 10月22日~28日ドイツ連邦共和国大統領がクリスティアン・ウルフが来日、今年は日独150交流でドイツフェスティバルに参加するそうだ。

 ドイツ大使館のHPで公開されている大統領にスケジュール表を見ると結構詰まっているな。
福島の仮設住宅を尋ねて、三重県の四日市のドイツ企業の工場を尋ねる。そして徳島を訪問してドイツへ帰るという過密スケジュール。ほとんどが移動時間じゃないのかな?

 それにしてよく大統領のスケジュールを公開するのはすごい。それほど日本はテロに恐れる心配がないのかそれとも、単なる民主主義が過度に進んだ結果なのだろうか。少なくとも先日台湾総督府を尋ねたとき、総督府職員ですら馬総統のスケジュールは公開されていないとのこと。

 しかし、ドイツの大統領よりもドイツフェスティバルが気になる。情報筋によるとこのイベントで屋台や本場の焼ソーセージが食べられるとのこと。今週末特に決まった予定がなければ是非立ち寄ってみるのもいいかもしれない。150年に一度の機会だし。

■参考サイト

ドイツ文化センター

日独交流150周年

 ドイツフェスティバルの情報は以下に~ドイツ大使館HPより~

日時:2011年10月23日(日)11:00 - 21:00

会場:有栖川宮記念公園およびドイツ大使館

   東京メトロ日比谷線 広尾駅から徒歩約3分 入場無料

10月23日(日)、大規模なドイツフェスティバル「絆をつなごう ドイツと日本」が開催されます。このイベントは、日独交流150周年とドイツ統一記念日を祝して、東京ドイツ文化センター、在日ドイツ商工会議所、そしてドイツ大使館の共催により行われるものです。

■地図

大きな地図で見る

| | コメント (2) | トラックバック (0)

パリ北駅からパリ東駅まで乗換方法とは?

徒歩で乗り換え可能な距離にあるが、連絡通路はなく地上部を経由することになる。happy01

パリ北駅に到着したが・・・sign02

P9190148                        パリ北駅

  いつもの都会の風景パリはドイツのベルリンと違い、首都一極集中型。ロンドン、ロッテルダム、ブリュッセルからの国際電車の終着駅になるパリ北駅。sun

たくさんの人でごったかえしている。bearingsweat01

 幾つかの旅行者の間でブログやサイトで置き引きやスリの被害を訴えているので、貴重品、手荷物をいつものよりも強い警戒を。danger

さて・・・sweat02

Google                パリ北駅からパリ東駅の乗換徒歩ルート

 まずは後日パリを離れる時に利用する電車を予約するためパリ東駅行くことにした。地図上では距離がないが、連絡通路がない為歩道を歩いていかなければならない。coldsweats02danger

パリ東駅まで徒歩へ・・・sign03

P9190150                    パリ東駅の駅前広場

フェンスがあってお屋敷見たいだけどしっかり駅と書いてある。駅前の信号はあってないようなもので人と車が縫いあって通るのでなおさら危険。中国の上海で道路を渡る勇気があればこっちはきっとこなせるはず。car

パリ東駅前ではなんと・・・sign03

P9190152                       駅舎前の広場

大きな目印がないけど待ち合わせに使える。タバコを吸って時刻を確認するビジネスマンや大声で友達との再会を楽しむ人たちもいる。smoking

駅中は驚くことに・・・sign01

P9190153                大勢且つ多人種にで行き交う駅構内

 

 駅構内でホームは31番線まである。TGVを利用する場合は出来れば出発30分前に到着されたい。

■関連記事

パリのインターネットカフェ

■地図

大きな地図で見る

  にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

パリ市内のごみ箱

同時多発テロ以降

中身が見える半透明のビニール袋に変わった。

警察や保安人員の作業もこうやって楽にするとともに、安全性も高まる。

年間4500万人の観光客が訪れるパリなので、ゴミの見える化は一応殺風景だが何より安全を優先した対策だ。

中身が見えるゴミ袋
 P9200368
この宙に浮くビニール袋を見ると「やれやれ、又パリか~」なんて思ってしまう。

■参考サイト

世界のごみ箱から

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

パリの24時間本屋とは?

 パリは台北と似ていて、24時間営業の書店がある。徹夜で勉強するまじめな人が大勢いるんだろう。happy01

その書店を少し覗いてみようsign02

P9200463          書籍は日本の書店みたいに整然と並んでいるわけではない

古本屋のイメージがあるが、本はしっかり新品だ。

階段を上がってみると・・・sign02

P9200464               1階の真ん中の階段あがると2階に通じる

文房具は一階レジの隣に少数扱っていて、入り口には絵葉書がある。

1階はビジネス書、実用書と小説があり、2階は建築、理工学と芸術、アート、デザイン関する書籍が豊富。写真集も引けをとらない。

さすが芸術の都、書店にしっかり反映されている。

パリの存在感を実感することができる。

写真集はなんとsign02

P9200466                   建築、都市景観の写真集

フランスを始めヨーロッパでは都市景観を一つの価値として捉え保護されている。

残念ながらすべてフランス語、というかパリの書店だからフランス語が当たり前だが・・・

一方ビジネス書はsign02

P9200467                 ビジネス書や小説もフランス語

フランス語を学んでいる学生が見たら学習対象の宝庫だ。

外国語コーナーはどうなっているsign02

P9200465                  せっかくきたから、外国語コーナー

パリの人たちはどのような視点でアジアを見据えるのか興味津々。

アジアの諸言語についてどのジャンルが多く揃っているのか書店に方針と消費者のニーズが見えて来そう。

日本語タイトルがあったsign02

P9200461           おっと、ジャパニーズとチャイニーズが同じ棚にあった

 本の作りが古代の書物って感じ。文化を漂わせデザインに凝っている。happy01shine

黄色い表紙はHAIKU。世界でもっともシンプルな詩といわれるジャパニーズ俳句がパリで人気らしい。

そのほかは論語や孟子などがある。pencil

パリの書店でアジアの書籍は詩や文学が多かった。芸術として文学作品はしっかり評価されている。

ちょっと立ち読みsign02

P9200462                    尾崎放哉の俳句

任意にHAIKUを広げてみる。 

俳句はこんにち日本国外においても広く受容され創作されていることが実感できる。

世界最短の詩なのにフランス語で書いたら長くなったか・・・

何気に広げたページがこの一言「なぎさふりかへる我が足跡も無く」身に沁みる一言。

一体今までどれくらい歩いて来たのか。

どっと疲れたが出てきたので、もう帰ることに。

おやすみ。confidentsleepy

■地図(書店がある地下鉄10号線 Saint Germain des-Pr'es駅近く)


大きな地図で見る

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2歳の女の子が車に2度ひかれても気にしない中国の街

 ※映像は衝撃的なので閲覧にご注意ください。

  余りにも衝撃的で飯がのどが通らなかった。泣き崩れる母親、余りにも無関心な街人、天理があるのか?個々の人たちは心に鬼が住みついたとでもいいようがない。  

ホント憤りを禁じ得ない。

無視したやつらに同じ思いをさせたいくらいだ・・・ 
中国の人権の軽視、人命の軽さは哀しくなるほど。

Check

| | コメント (4) | トラックバック (0)

毎日更新が望ましいが・・・

ブログネタ: ブログ、どのくらい更新してる?参加数

毎日の更新が望ましいが、中に一日2~3回更新している人もいる。

  ブログのネタや投降する内容にもよるが、平均週に4回ぐらいは更新している。もともとブログをはじめたきっかけは自分の歩んできた人生に記録を作ろうというもので、日々の更新が一段と自分を成長させる材料になるのではと思ってやっている。アクセス数等は二の次の次で、更新する度がモチベーションの維持になっている。更新率の高ければ高いほど実が詰まった時間を歩んでいるな~って思うが。

 しかし、あまりにも日常のそのまままで書いてしまうと、個性というか味も無くなり、ネタが無いのにただ更新のために書いているだけでは手段と目的が反対になって長く続かないだろうと思う。

 日々の更新もさることながら日々をブログにアップしても十分読むに堪えるようテーマを決めて生きていければ一番理想でしょうかね。いきわたる不安や失敗もそのまま記録に残せておけば次の成功につながる、そう信じて止まない。

 忙しいときや長く僻地へ旅に出たとき出なければ2~3日に一度は必ず更新するので訪れていただけると嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パリの朝ごはんの済ませ方は?

地下鉄駅に向かう途中、なるべく安くて手軽に済ませたかったところに屋台の二人のおじさんたちがこんなものを売っていた。

これは一体sign02

P9200305  
インド料理によく出てくる「ナン」にチーズやトマトや肉そぼろを包めたもの。連日あま~いものも調度飽きたところなので立ち止まって見てみることに。

P9200307
 焼き方が特殊で、この大きな鉄の凸鍋を熱してその上に生地を載せながら回して焼いていく。 焼いている途中に肉そぼろやチーズを載せて行き、最後にトマトやレタスなど好みで包んでくれる。
 P9200306
 地下鉄5号線で一部高架になっている下にその屋台がある。次の日同じ場所を通ったらなかったのでその日限りの出店だったのかな。運よく食べられてよかった。 

P9200308
 価格表、全般的にお店で食べるよりも安くなっている。オプションが多いのでいろいろ迷う。一番高いものでも5.8€と大変お求め安くなっている。
 P9200309  
 注文してから焼の作業に入ってくれる丁寧さ。熱々で頂いた方が数倍美味しい。
 P9200310
 成果物がこれ。お値段4.4€也。手で持つと暑いので一枚ナプキンを敷いてくれて渡してくる。
 P9200311  外側だけ見るとクレープのようだ。台湾でも同じようなものがありそうだが、一体何だが思い出せない。味的には台湾の胡椒餅に似ているが、胡椒は効いていない。肉も味薄で朝の出勤前にはしつこくないように調理されている。これで立ち飲みコーヒーがあったら最高なのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

友達からもらった面白画像

Photo 
 桃にセクシーパンツを穿かせた面白画像。桃をお尻に見立てているところが古い。
家で掃除いている間に暇だったからのだろう、一応もらってブログにアップ、気休めに。

 では午後のお仕事も頑張ってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パリのデパートで買ったパンツ

 デパートへ寄ったついでなので、記念すべきパンツを買った。内側からお洒落して見たい。
Paris_pants
イチゴのボクサーパンツ M サイズ。 勿論これは男性用デス。

だから男性用のパンツですって。

45€と決して安いパンツではないのですが、下半身の高級化を来年のスローガンとして試験的に導入して見ました。

因みにこのpull-inはアジア地域では中国、香港、台湾、シンガポールにオンラインストアを展開していて、残念ながら日本にはありませんでした。

 台湾のオンラインストアで該当のパンツはこちら、定価1800元(ニュー台湾ドル)でした。ほぼ同じ価格。

 何故パリで・・・? それはパリで買ったというプレミアが付く最高パンツとしたかったからです。

■参考サイト
pull-in.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トマトたっぷりの野菜スープを作ってみた

Pa100354
 スーパーで食材を調達して家で、トマトたっぷりの野菜スープを作ってみた。

 作り方はいたって簡単。生のお野菜をお鍋に入れてコトコト煮込むだけの♡ お手軽スープ!水分、油を一切使ってないんです。野菜だけ~。ダイエットや野菜不足の人に試して頂きたい一品です。happy01sign03

 後半物足りなく立ったので、欧風ソーセージを入れました。こんがりいためたたまねぎが効いてとても自分の作った料理とは思えないほど美味しいっす。

しばらくの間はこれと白いご飯で・・・scissors

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名古屋銘菓ういろうを頂きました

 友達から名古屋のお土産として、ういろうリクエストしたらホントに頂きました。ありがとうございます。

Pa020033 
 五つ個別に包装したのを一パック、コンパクトに。外装が古き良き時代のデザイン、趣を感じさせますね。

 さてと、部屋の掃除が一段落終わったところで、お茶を入れて美味しく頂くとしました。
Pa020037

淡泊で上品な舌触り、甘くないところが又どこかしらの国と違って薄いお茶にあう。もちろん抹茶ラテや紅茶等も美味しく頂ける。 
 Pa020038

  この個別包装が独特は開け方、包まれている服を脱ぎ捨てるようなエロチシズムを感じるのは私だけ。
 しかし羊羹と似ているけど、違うこの不思議な食べ物。私が実際知ったのも名古屋が初めて。

 小さい割にはボリュームがあるので小腹にピッたしです。

■参考サイト
青柳総本家:青柳ういろう

| | コメント (1) | トラックバック (0)

アップル信者がウザい

スティーブ・ジョブズが亡くなった

以前CEO退任した時点ではそろそろかと思っていたけど、今この時訃報を聞いても大して驚きもなく、「そうか」としか思わない。

驚くのはネットの世界

ネットよりもマスコミまでが大きく騒ぐ。

CEOを退任した時に覚悟していたんじゃないの?

特にアップル信者なら知っていただろ?

それとも何か、信者だけに教祖は永遠に生きるとか、甦るとか思っていたのか?

お隣中国では大手ポータルサイトに特設サイトが出来るほど、彼の生い立ちからアップル製品を買おうっという運動まで起きている。

世の中はジョブズ教に

これだけ世の中がいきなり「ジョブズ教」一辺倒になると、アップルの製品をひとつも持っていない私は世間から仲間はずれにされているような気もする。先日アップル信者とiMacでも買うかと話していた時にジョブズ死去のニュースでなおさら。

自身がアップル製品を買うのになぜ躊躇するのか?

別にジョブズが嫌いなわけではない、勿論製品についても悪くも思わない。ただ、どうも「信者」の人たちの熱狂的な雰囲気が苦手だ。

 「アップル製品を買う=宗教に入会する」というイメージが払しょくできない。そして、宗教というのは攻撃的で排他的なものと、温厚で平和的なものがあり、太古の昔からアップル教はかなり攻撃的で、非アップル製品及び非アップルユーザーに対して「それはダメだ、邪教だ」とうるさく絡む。

デジタル機器は単なる道具だ

 アップルの思想がどうとか、デザインがどうとか、デジタル機器なんて単なる道具であってデザインや美しさは求めていないのに、「アップルの製品はただの道具ではない」などと言い出す始末。

 あああ~超面倒くさくてかなわない。

求めている機能やサービスが低価格で提供されていれば、後は正直どうだっていい。炊飯器や冷蔵庫に思想はいらない。デジタル機器も同じだ。

アップル信者はウザい

 いらないといっているのにどうもアップルユーザーは押しつけたがる。いや、正直押しつけがましい。つい攻撃的な口調になるのも、アップル信者がウザイからだ。そこで敢えて、低価格で、機能はアップルより充実していても、見た目がダサい台湾製を支持している。

でも、熱狂的でかつ押しつけがましい信者の存在を除けば、やはりジョブズという人は偉大な人だったと思う。なりより先見の明がある人だった。彼が世界を変えた事は十分に評価できるし、社会にとって大いなる貢献のある人だ。

 とは言え、ツイッターや特設サイトから流れる痺れる言葉の羅列を眺めると、やっぱ「アホ」って思ってしまう。

台湾製で十分

 恐らくそういうのがいやでいやで、もっと無機質でいいから、思想もなく、ダサくて高機能で安すくて、パクリのような他社製品を私は買ってしまうのだと思う。だって、そういう熱狂的なアップル信者に対抗するために、acer製を愛用しているから。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

パリのトイレ事情

R1036891
 パリの気候は乾燥している分水分の補給は欠かせないが、水分を多く補給すると今度はトイレが近くなるという欠点がある。旅行→歩く→食べる→トイレ→用を足すという公式になるので断然身体力が健全な若い時に旅行を重ねべきだと思う。

 しかし、トイレ問題は歳に関係なく切迫しているのでパリを歩く際は十分注意してほしい事の一つだ。

  日本だと、駅や駅ビル、複合ビルやショッピングモール、小さなお店など、至る所にトイレがあるので困らないが、パリにはあまりトイレがない…。TGVが発着する国鉄駅やグラン・マガザンと呼ばれるデパート(ギャラリー・ラファイエットやボン・マルシェ等)にはあるが、そこまで行くのに持たない場合がある。なので、トイレに行きたいときにはカフェに入るしかない。トイレだけ借りるのは少し失礼なので、やはりコーヒー一杯くらい飲むことになり…それがトイレ代となる。ちなみにカフェのトイレは、だいたい地下にある。

 アメリカ系チェーン店の、マクドナルドやスターバックスにももちろんトイレはあるが、トイレだけ借りる人が入店しないように、ドアにロックがかかっている。そういう場合、お客さんは、ロックを解除する暗証番号が記載されたレシートが発行される。よくトイレの前でレシートをガン見する可愛い女子がいるのはそのためだ。何しろレシートがないとトイレで用が足せないのだ。(初めはレシートをテッシュ替わりに使うかを真剣に検討している様子だと思った。)

 しかし、最近パリ市は、きれいな公衆トイレの数を増やした。写真のように歩道の真ん中にポツンとある公衆トイレ(一人用)がある。

 このトイレは実に不思議だ。

P9190237

 まず利用の際に利用可能かどうかのボタンが点灯しているかどうかを確認する必要がある。

 次にボタンを押すと相当緩やかに重い扉が開く。

 トイレのドアが全開して中にポツンと便器がおかれ、その部屋に入る姿がすべての通行人に見られながら入る訳だが、この時点で抵抗がある女性の方は多いかもしれない。

 そして入った直後、右手にボタンがあるのでそれ押すと重いドアがサイレンを鳴らしながら閉まる。

 用を足す。

 公衆トイレにもよるが、テッシュ、新聞、飲みかけのコーヒーやペットボトル散乱しているし、臭い。実際清潔的はない。

 そしてここから大きな問題だ。用を足した後に流せないのだ。どうしたらいいのか?
再び入った時と同じ個所にある「開く」のボタンを押すと、ドアが開く。この時点でもし角度が合えば出したものがすべての通行人に見られてしまうという大きなリスクを背負いながらトイレを出るのだ。

そして外に出てドアを閉める。この時こそトイレのドアが閉まるスピードが異様に遅いと感じる。

 トイレのドアが完全に閉まりきると、外側の表示に「現在清掃中」にライトが点灯して60秒間ぐらい清掃を行う。おそらくこの時に出したものに水が流れる仕様だ。部屋全体に水を流す音も聞こえる。

 これはトイレの個室というか便座の中で繰り広げられるドラマを歩道の真ん中に再現したということに他ならない。ちなみのこのトイレの利用最大時間は20分となっている。

 以上のプロセスを下に整理して見た。

利用可能サイン→Door Open→Door Close→ 使用中(最大20分) →Door Open→Door Close→清掃中(トイレ流す)→利用可能サイン

 また余談だが、男女兼用なのに便座がない場合がある。おそらくこういうときは、中腰で用を足すだろう。老人には大変負荷がかかる作業だ。(実は便座があっても、あまりそれが衛生的ではないため、中腰で用を足すフランス人女性が少なくない。なので、彼女たちにとっては、便座の有無はあまり関係ないのかもしれない)

"Où sont les toilettes?" (ウ・ソン・レ・トワレット?) トイレはどこですか?

と言えばOK。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パリのスーパーは庶民の味方

 ロンドン在住の知人に会って、過去パリにも住んでいたということでパリを案内してもらった。パリに滞在する日数があるので基本的な備品をスーパーで仕入れることに。

P9190169
 入口を通るとすぐに生鮮売り場で果物が目立つ、いや黄色い果物があるから真っ先に視界に入ったのかもしれない。パリなんて土地柄、バナナやパイナップルがな贅沢に感じるのは台湾出身だからなのだろう。ドリアンやドラゴンフルーツも取り扱っているのでホント21世紀の流通ってすごい。豊富にあるので南国フルーツはパリでも人気があるのでは。

P9190168
 ハムの棚コーナーは種類こそ多いが、豊富な品ぞろえとは言えない。しかし価格が異常に安い。ホントにこの値段? 

P9190161_2
 ヨ、ヨーグルトのコーナーすごい。こんなにたくさんのヨーグルトって選ぶのに迷う。せっかくなのでお腹の調子を整えるためにもヨーグルトを買うことにした。

R1036845  
 黄色いパッケージになんとなくつられて・・・ 賞味期限が2008年10月11日と絶妙の古さ・・・思いきや違った。2011年の10月8日までのこと。
 R1036847  
  パッケージを取り外したらこんな感じに、丸裸にされたようでどうも心細い。プラスチックでなくて、ガラスの瓶に詰まっているから重厚感たっぷり、シンプルな外装で美味しそう。
 気になるお味は・・・甘くない。っていうか日本や台湾のヨーグルトに砂糖が入っているのはヨーロッパからすれば気違いだと。本来ヨーグルトは自然派で調味料が一切使わないほうがうまいのだ。濃厚な味に思わずうっとり、パリ万歳! 

P9190160
 其の他チーズ等は朝食系の素材は豊富に取り扱われている。焼いてパンにはさむだけの簡単朝食に多分に利用されているためなのだろう。特に複雑な調理は必要なさそうだ。

P9190162_2  
 日用品も豊富で価格も安く控えられている。ほとんどが1~2€っていう世界で、日本円からすると50円~90円の物もたくさんある。ヨーロッパならではの硬水であるため洗剤も硬水仕様のが目立つ。特に柔軟剤の種類が豊富だ。

 実際後住居さえ確保すれば後は何となくやって行けそうな気がする。日本こそ便利ではなく、コンビニもないけど、しっかり計画的に自信の生活に目を向けてしっかりやって行けばの話。あくまでもなんとなくだが・・・具体的にパリ生活は今の段階では想像できないけど、スーパーを見る限りだけでもそれが具現化しそう。

 2~3日分の消耗品をいろいろ買っても10€行かないこの安さ。日本で売れているフランス製品がおかしいほど高いのはお分かりだろう。



 
 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

黄色い桃にこだわってみた

 家具や雑貨、自動車にとことん黄色にこだわってみてけど、フルーツも黄色にこだわってみた。P8300040 
  二つ並んだ黄色い桃に光を当てて写真を撮ってみた。本来の桃の色とは違う黄色い桃はたくあんを丸くしただけのような雰囲気。背景を黒にして激しいコントラストを表現した。美味しそうには見えない。

中国語の「桃色」といえば「エロティックな」「エッチな」という事を指す場合が多い。サイト名で「桃色花園」という文字列があれば99.9%18禁サイトだし、日本においても中華系風俗店であろうという想像が付く。

  さてこの桃色はピンク系と使われるが中国では「黄色」も「エロ」と意味がある。例えば「黄頁」は二つの意味があって、ひとつはエロ本でもう一つは電話帳だ。中国語を習いたての人なら大きな勘違いをすることが多いので注意しておこう。

 しかし、「黄桃」というと「エロ」っていうイメージが完全に抜けてしまう。うまく言い表せないけど、何か高貴なイメージがあり、とてつもなく気品あふれる果物というイメージがある。ネイティブはこうイメージをするが、学習者は「最高ランクのエロ」「エロにエロを重ねた」というイメージを持つ人もいるだろう。

 写真はさらに黄色い桃を二つ並べた。エロ写真ではないのでご注意ください。

■※補足
カテゴリーは「住まい・インテリア」にして有ります。黄色いインテリアにしているためです。



 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »