« 北京‐上海高速鉄道4時間代で結ぶ列車1本のみとは? | トップページ | ソニー、マイクロソフトを圧倒する中国製ゲーム機 »

リビングPCにネットブックはどうだろうか?

自宅にテレビなし、エアコンなし、扇風機なし、天井に照明もない。友達や家族が家に来ても退屈しないようにリビングPCを導入。sign03

 さて「リビングPC」と検索してみたら、こんなブログが出た。すごい~大画面にいろいろな機器がテレビラックにひきしめられている。一種の情報部屋というか~一日いても退屈しなさそうだ。

 そもそも「リビングPC」とはHDMIなどでリビングのテレビやディスプレーと接続して使うことを前提としたパソコンのこと。もう少し簡易的なものはないのだろうかと探してみたらこんなものがあった。

Tp1_set_o_               リビングにおいても違和感なさそうなデザイン

操作性、リモコンやキーボードもあって、操作しやすそうな製品が流通している。

しかし、何度も言うがテレビはない。

テレビをもっていないとリビングPCは出来ないのか? テレビがないとリビングが成り立たないのか? ごく当たり前で誰も考えたことがシンプルな問題。そもそもリビングっていうのは一体何のためにあるだろうか。

P7100074  
 と考えた末に思いついたのはコレ! acer 製の小型ネットブックをそのまま雑誌ラックに置いておく。 コンパクトな大きさでシンプルなデザイン見事リビングに調和。テレビがなくてもこれでも十分リビングPCだ。

 早速コーヒーを入れて、ソファでくつろいでPCを起動。

と・・・想った。 タブレットもいいかな?

■参考サイト
■ T.Magario ■ Blog

|

« 北京‐上海高速鉄道4時間代で結ぶ列車1本のみとは? | トップページ | ソニー、マイクロソフトを圧倒する中国製ゲーム機 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/554729/52168442

この記事へのトラックバック一覧です: リビングPCにネットブックはどうだろうか?:

« 北京‐上海高速鉄道4時間代で結ぶ列車1本のみとは? | トップページ | ソニー、マイクロソフトを圧倒する中国製ゲーム機 »