« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

中国高速鉄道事故に関する報道規制とは?

中国当局が高速鉄道に関する報道を規制した。 この一週間どうも記事がすぐに削除されると思ったら、案の定報道規制が順次入った模様だ。各メディアの記事が見出しが残り記事本文が閲覧出来ない状態が続いている。報道によると海外大手メディアから何ページのも記事が削除されたそうだ。happy01

そして削除された代りにこのような記事が目立つ。
 Asahicom 日本も中国情報統制の例外ではなかった事が浮き彫りに。まぁこれは

日中記者交換協定

っつ~もんが働いているせいなのかはどうかまずおいといて、中国の高速鉄道事故は完全に想定の範囲内。

拙速で開通させた高速度鉄道。安全基準に満たさないとベテラン技術者が助言したのにもかかわらず更迭して突貫工事を進めて建設、一大国家プロジェクトとしても過言ではないのに事故起こした失態は隠しようがない。

つまり、中国クオリティで運行するのは危険極まりないだろうと世界中が思っていたことだ。案の定と言ってしまえばそれまでの事故だが、事故直後に証拠隠滅のように運転席を破壊して地中に埋めたとか、事故の翌日から早速運転再開しているとか、その後埋めた車両を掘り起こしてとか、2度にわたる遺族の賠償金の支払いにも膠着し。

これほどの事故でも「なかったこと」にしてしまおうとする中国の発想はさすがにヤバ過ぎる。

きっとまたすぐに事故が再発するだろうと、これまた世界中が思っているだろう。

人口世界一、経済世界第二なので、少々人が死んでもまだたくさんいるから大丈夫、と思っているのだとしたら、オスロのテロに比べても中国の人命の軽さは哀しくなるほど。

しかし、台湾側も皮肉な見解、

「うちは日本製ですから」台湾新幹線、

と安全性を強調

確かに車両は日本製だが・・・日欧混合システムでの運営はなんとかならないものなのか?

安全性はわかったが、桃園国際空港+台北松山空港につながってない、在来線や市街地からも遠い、さらに高雄駅と高雄国際空港に乗り入れてないし、台湾南端まで通っていないこの利便性がいまいちで、その経営破たんが懸念されている。

日本の新幹線も空港直通はないが、せめて台湾だけでも時代リードする利便性を求めてほしかった。

さて、話は変わるが・・・

Crh3
中国高速鉄道CHR3、シャープで前衛的なイメージ。速達疾走感抜群でかっこいい。ただし漢字の「和諧号」はダサい!繁体字かローマ字をおすすめする。
(画像はWikipediaさんから拝借)

Ice3
こっちはドイツ国鉄フランクフルト中央駅からミュンヘン中央駅行きのICE3。「DB」のロゴと赤いラインがトレードマーク。結構似ている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

親子でもデートでもショッピングのついでに

 歩いているうちに甘いものが食べたくなったので、福岡天神にある菓子屋さん 典。古典的な雰囲気で持ち帰りは勿論、二階にはゆっくりと出来るスペースもあり、待ち合わせや新幹線時刻調整などにも使えそう。 

P1000140
 モンブラン~写真だと、ホークが異常に大きく見えて、実際は一口サイズなんじゃないの?って想われるかもしれないが、確かに大きくはない。P1000142 
 アップして見たら、おっ!意外と大きいんじゃないの?って想うかもしれない。ケーキのメニューはなく、リアルを見て決めることができる。

P1000141  

 一方こっちは・・・忘れてしまった。すみません。

P1000139  

 ホットカプチーノ。冬は勿論、夏でもホットを頂きます。コーヒーと一緒に頼むとケーキが300円になる。やっぱり苦いコーヒーは甘いケーキがよく合う。

P1000138  
商店街の二階によくある作り。窓の外が調度アーケードの天井近く、照明の光が入ってくる。ゴミゴミ混んでなく、ひっそりと大人な隠れ家的な雰囲気。奥には厨房というか、作成場所がチラッと見えることができる。いかにも「ケーキ作ってます」って感じだった。

関連ランキング:ケーキ | 天神駅西鉄福岡駅(天神)天神南駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「コクリコ坂から」観てきた

  2011年7月16日(土)から全国東宝系ロードショーがはじまる、スタジオジブリの最新作『コクコ坂から』。その映画の舞台は、1963(昭和38) 年の港町・横浜。映画の中には、当時の山下公園や桜木町駅などが登場し、ノスタルジックな横浜が魅力的に描かれている。Kokurikosakakara

 本作は桜木町にほど近い劇場で鑑賞。とても懐かしいシーン(自分は生まれていなかったけど)があり、古いもの好きの私としては最高にいい。タイトルのもある「コクリコ坂」は実際には存在しないが、坂道の多い横浜に「本当にありそう」な坂。そんな『コクリコ坂から』の舞台である横浜を改め歩いてみようと思ったのが本作だ。

 

 ジブリ作品の中で特異と想ったのは、SFチックやアドベンチャー、メルヘンががないことだ。魔法もなければ、飛ぶシーンもない、もちろん今回は武器もなければ戦いもない。1963年、横浜を背景にした現実的なストーリーは、明らかに大人向けで、淡々と物語が進んでいく展開には物足りなさも感じるだろう。「耳をすませば」が好きな人はきっと好きになるが。とはいえ、日常のディテールは丁寧だ。大きなマッチ箱から一つ取り出して火をつけてかまどにともすシーン。台所に吊るされた「港銀行」と書かれたタオル。そして、床下から保存して有る野菜を取り出しシーンや、黒電話のダイヤルを回す祖母等と描写の一つ一つが懐かしさそのものだ。女性中心で暮らす古い和洋折衷館・コクリ コ荘の風情やおいしそうな食事には目を奪われる。一方、男の巣窟である文化部部室、通称カルチェラタンのごちゃごちゃした感じもまた楽しい。学生時代を思い出す。生徒全員で歌を歌うシーンはディズニーを意識したのだろうか。取り壊しを阻止するため、女子たちによる大掃除でみるみる古い建物が美しくなるくだりは、すこぶる爽快。

 さて、ストーリーの核心に迫る描写はここでは語らないのでここまでとし、物語に感動するよりも是非当時の人々の生活そのものを注意深く見て欲しい。

 地図はコクリコ荘があるとされる横浜近代文学館の近く。このあたりが一番近いと推察したものだ。

  

大きな地図で見る

■参考サイト

コクリコ坂から 公式サイト

コクリコ坂から 特集ページ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界美食ランキング‐海外サイト

 米ニュース専門局CNNがアジア地区の旅行・観光情報ニュースを提供するサイト「CNNGO」で、「世界で最も人気の美食TOP50」を発表した。
 Travel_asia_with_cnngocom_the_ins_2
  最も気になる上位10位は以下に

  1. Massaman curry, Thailand.(タイのイスラム風カレー)
  2. Neapolitan pizza, Italy
  3. Chocolate, Mexico.
  4. Sushi, Japan.
  5. Peking duck, China.
  6. Hamburger, Germany.
  7. Penang assam laksa, Malaysia.(マレーシアの魚介系汁麺)
  8. Tom yum goong, Thailand.
  9. Ice cream, United States.(アメリカのアイスクリーム??)
  10. Chicken muamba, Gabon(アフリカ中部のシチュー料理)

と半分はアジアが占めている。「美食はアジアにあり」ということが実証された格好だが、9位にアメリカのアイスクリームがランクインしているのは納得がいかない。
 そのアメリカンアイスクリームをどれくらいの美味しさが有るのか図る指標が以下に。

 You may have just gorged yourself to eruption point, but somehow there’s always room for a tooth-rotting, U.S.-style pile of ice cream with nuts, marshmallows and chocolate sauce.

爆発ポイントまでに達したお腹でも其の魅力には耐えかねるほどとのこと。

そんなうまんかい?

  中国から最高位につけたのは5位の北京ダック。世界三大料理の一つを誇る中華を代表する美食だが、惜しくも4位の寿司に負けている。さて、この結果からするとおそらく中国人は米と魚だというシンプルさに故にダックに勝る点が理解できない。

R1035563

寿司はグローバルファーストデートに最もふさわしいと評価された。

 さて、ヨーロッパ部門で唯一10位内にランクインされたのはドイツのハンバーガー。僅かに北京ダックよりまずいだけの6位に。実際これは食べたことが有るがそれがそれほどうまいとも思わなかった。その評価を見てみることに。

 When something tastes so good that people spend US$20 billion each year in a single restaurant chain devoted to it, you know it has to fit into this list. McDonald’s may not offer the best burgers, but that’s the point -- it doesn’t have to.

The bread-meat-salad combination is so good that entire countries have ravaged their eco-systems just to produce more cows.

 うまさの評価が全くない・・・ アメリカので経済効果での指標だった。ドイツのメシがフランスより勝る事は異議あり。

 いろいろと見ているとどうもおかしい点が有る。50位内に韓国のキムチがないし、美食の都と言われる広州料理が一つもない。それと50位にアメリカンポップコーン、32位にアンキモ、38位に香港のフレンチトースト、39位にアメリカのケチャップ(食べ物か?)48位にアメリカのポテトチップスとアメリカンジャンクが目立つ。

 美食に並々ならぬプライドを持つ中国人とフランス人にとって、この結果には不満が残るだろう。ネット上ではこの記事に関し、「全く信じられない」「この編集者は広東に 来たことがないだろう「キムチが1位になっていないので韓国人が激怒するんじゃない?」などのコメントが寄せられたという。

■参考サイト
CNN GO


| | コメント (0) | トラックバック (0)

信州のリンゴを使ったケーキが美味しそう

 ビーナスラインにある趣の有る洋食屋さん、メインはスペイン料理で内装もそれらしく雰囲気は抜群。店舗入口のショーケースにはいかにも手作りらしいケーキがところせましと並べられている。見ているだけでも涎が。

P7170161

 地元の食材を利用したものが多く見られる。ショーケースの中には作りかけの食材も保存されているため本当に手作り感が伝わってくる。

P7170160  

  現在ダイエット中により、断腸の思いであるがケーキは観るだけにした。

P7170163  
 時間は正午過ぎ、頂いたのはチーズハンバーグ。とろみのある甘すっぱいソースとハンバーグのあま~い肉汁が美味しい。分量も多すぎず、少なすぎず、女性の方でも調度いいい。

P7170165  
 ランチに作りたて、熱々のハンバーグは午後の活力にもなる。コスト的にもほどよく、食後のデザートを頂いても胃は苦しくならない。ガツガツの焼き肉が苦手な人にはいい選択肢かもしれない。魚ばかり食べて生ものが苦手な人でも選択には困らないだろう。

P7170168

 このお店の特典でもある信州生リンゴのジュース。夏のあつ~い午後の陽ざしの中で冷たいジュースは甘みの清涼感とあっさりした酸味が美味しい。今回はクーポン利用で無料で頂きました。P7170152

 お店の外観。玄関の佇まいがスペインそのものだ。向かい側がエネオスガソリンスタンドで、給油後の休憩場所としても利用できる。駐車場スペースは30台分。交差点に有るので探しやすく、初心運転者でも入りやすい立地。ビーナスラインドライブ&ツーリングの際は待ち合わせ場所に指定してもいいだろう。

P7170157  
入口付近を撮影。絵や皿がたくさん飾られている。席と席の間には仕切りカーテンが有り落ち着いて食事ができる。

P7170153  

 所謂「謎の店」に有るような雰囲気。実際スペインに行ったことがないのでそのこの雰囲気がスペインなのかどうかは不明。お酒、ワインがカウンターに大量に並べられていたのでお酒・ドリンクの点数を高めに。夏の夜に飲み来ても涼しいひと時を過ごせそう。

 P7170162  
 テーブルセッティングもしっかりしていて、いつでも暖かいおもてなしが出来る準備。メニューはファミレスでよくつかわれる大型サイズ。

P7170155  
 迷った時は手作り感のある手紙メニューが一番だ。お客さんに一番食べて欲しい、飲んでほしいものが心よりそう感じ。左下にある「究極のワイン」って気にならない?

 時々有るよね、メニューに有る「究極の~」って問い合わせを発生させる記載。

P7170159  
これがなかったらスペイン料理のお店だと思わない。総評は洋食から世界の珍しい料理や手作りケーキ、シニアソムリエおすすめワイン等気軽に楽しめるお店だ。

関連ランキング:スペイン料理 | 茅野市その他

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国Webサイトが41%も減少

 

Photo
  中国はインターネット人口4億5700万人を擁する世界最大のインターネット大国となっている。同時に英語のインターネット人口に継ぐ規模にまで拡大していると中国社会科学網が報じた。

 インターネットが最も社会に融合した新たなメディア形態となっていると指摘し、過去13年で中国において発生したネット上の世論・ 重大事件210件に対する分析・結論づけを行っている。インターネット世論がすでに極めて重要な存在となっておりいると見解を述べている。

 しかしその一方で、2010年末までに中国で登録されているウェブサイト数は191万サイトとなっており、前年と比べると41%も減少していることも明らかとなった。

 サイト数の大幅な減少は政府が取り締まりを強化したことによるものであると推測している。特に性的なコンテンツの増減は激しい、雨後の筍にように増えたと思いきや一瞬にして壊滅状態に陥る。

 一方、中国のインターネットユーザーは右肩上がりで増え続け、4億5千万人に達し英語ユーザーに次ぐ規模となった。サイトが減少、その判明ユーザーが増えていてはWebサイトの一つ一つが大きなユーザーでシェアすることになり、今まで以上に世論に対しき翁大きな影響力をもたらすことになる。

 では町単位で動く中規模ほどのサイトはどうなるのか?

これもたちまちツイッタ―等のマイクロブログで強力に拡散される。

 どれをとっても中国のサイトはユーザー数数万人のマンモスサイトばかりで、どれが一つでもサービスの停止が発生すると発生する苦情は半端ない。運営側もその対応に追われるだろう。

■参考サイト

社科院:去年网站数量下降超四成

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝方サザンビーチ茅ヶ崎で泳いで来た

 サザンビーチに到着。御神輿があったの道路の渋滞があったが、バイクなのでそれど大きな影響は受けず、茅ヶ崎サザンビーチまでおおよそ45分。
 P7180194_small  
 風が弱い割には波が大きく感じる。台風6号は午前10時ごろには、沖縄県の南大東島の北東約270キロを時速約20キロで北へ進んでいるとの情報をキャッチ。時がたつにつれて波が荒くなりそうだ。ここは早めに家を出るなどして取った行動がよかった。

P7180200_small
 天気はやや曇り。写真だとわかり図らいが波が半端ない。本日は黄色いの旗で「遊泳注意」とのことだった。太平洋側で波浪注意報が流れている。
 P7180196__small  
 泳ぐというより波に打たれて戯れるという感じだ。水着美女を前に後ろの波が荒いのがわかる。何人かの人がライフセーバーを頼って沖に戻るほど、技量に自身にがない人は足が届く程度にとどまったほうがいい。何しろ引き潮も強いので直ぐ流される。津波の怖さを親身になって体感した一日。波に打たれるだけどもかなりのエネルギーを消耗する。

P7180209_small
 空の様子。大きく晴れているわけでないで過ごしやすい。

P7180198_small
人もまばらと窮屈になるほど混雑はしていない。

P7180214_small
 空に虹らしき飛行機雲があった。美しい空を見上げながらぼぉ~っとすごした海の日の朝。海ってやっぱいいよな~。

P7180222_small
 午前11時05分 「遊泳注意」から「遊泳禁止」が発令されたのでライフセーバーさんが黄色い旗を降ろして赤い旗を揚げるところ。話によると、青の旗がもっとも遊泳に適しているとのことでこの旗を参考に遊泳の際は十分注意をすること。冷水シャワーを浴びて体を乾くのを待ち、着替えることに。 

P7180225  
 遊泳禁止の旗が揚がった。午前11時ごろ、暑くなり、海も時化たので帰宅する人もいる。パンツが乾けばぼちぼち引き返すか懲りずに次のビーチへと思ったけど、さすがに若くないので引き上げることに。

P7180227_small 
 本日は貧乏+軽装+軽快フットワークと恐るべし行動力で突き進んだ。明日への心身の調整。黄色いクロックスのサンダルはお気に入り。ただしこれでバイクに乗ったわけでなく、しっかりした装備で。もちろんフルフェイス。暑いけど怪我するよりはましだ。

P7180229_small_2
 海水浴への車は便利ではない。ある程度頭海へ行く人の数がそろわないと返って割高。しかし、一人で海に行く変わり者も入ることはいる。

ちなみ本日午前中で使った経費は以下に。

FM横浜にて情報収集:0円
ガソリン:レギュラー2.5L 350円
有料道路:   使用なし
飲料:     自宅の水を持参 0円
帰り間際で食べたアイス:ガリガリ君:62円
冷水シャワー: 0円 (17時まで提供される)
日焼け止め:  使用なし
浮き輪:     使用なし
サングラス:  使用なし
ロッカー:   使用なし
更衣室:   使用なし

計:412円

■地図

大きな地図で見る

| | コメント (2) | トラックバック (0)

台湾の庶民料理が食える店

 台湾料理って言うのがなかなかピンとこないっていう人にお奨め。一度は台湾に行ったことがある人向けの台湾庶民(屋台)料理がここにあった。
 まず、なんといってもこれを外しては台湾メシは語れない。台湾では庶民から親しまれてほとんどの定食屋、食堂で見ることができる料理である。
 P7160083_small  
  それが「ルーローファン(魯肉飯)」だ。より親密的な言い方であれば「ローバープン」という。店主に向かって「ローバープン」といえばこの上ない親密感と郷愁が味わえる。

 この「ローバープン」はばら肉を脂身を多く含んだ豚肉を細切れにし、台湾独自の醤油、米酒、砂糖、油葱酥 (揚げた赤ねぎ) で作った甘辛い煮汁で煮込み、煮汁ごと白ご飯に掛けた丼物だ。器は日本の丼ぶりよりも小さく茶碗で供されることが多い。ポジション的に牛丼に近いが単品で食べることはなく、他の料理と共に食べることが前提の料理だからである。家庭ではスープがあれば十分であり、食後に甘いフルーツ(パパイヤかマンゴー)をいただければもうこの上ない至福といえよう。

 ちなみ各店や家庭によっては「秘伝のタレ」などとも呼ばれるタレにつけ込み、長時間煮込むことで肉から溶け出たゼラチンが独特な風味を生み、この風味が個性を生み、差別化を図っている。作っては足して煮込み続け、何年も釜を洗わないことを宣伝する店もあるので、「汚い店であればあるほど美味しい証拠」ということが台湾的常識に通用する。

 それと今回は「ザージャンメン」もいただいた。

P7160082  
 こっちは中国北京由来の料理だが台湾で独自の進化(砂糖が投入される場合がある)したものがある。台湾は南国なので麺類は主食でないが添える程度に紹介したい。
 夏にはムショウにカレーが食べたくなるようにザージャンメンが食いたくなる場合が台湾人にある。ピリッとしたからさとあっさりしたモヤシ、キュウリと麵が絡み合い、豆味噌や豆板醤で炒めて作った「炸醤」が甘辛く美味しい。 

P7160081_small
 好みで好みで千切りのきゅうりや細切り葱があり、店や家庭の独自アレンジがある。
 P7160096_small
 さらにはインスタントのザージャンメンも存在する。日本と同様に麺類にはインスタントがつき物だ。日本ではラーメンのインスタントが存在するように台湾の麺類もインスタントが存在する。

P7160101_small

 作ってみたが店とぜんぜん違う。 

P7160102_small
 具がない分貧相に見えるが、受験生だったころ、徴兵で基地の警備ではこのザージャンメンに何度も救われた。 

P7160079_small
 庶民料理なのでお値段もお手ごろ。しかし、地元比べるとお店が構えてある分、少々割高に感じる。台湾に行く機会があれば是非とも本場と比べてほしいし、屋台で食べるべきものランキング10位には入るといえる。 

P7160089_small  
 締めは肉団子スープ。あっさりした下地に胡椒がきいていて、コリコリした食感の「貢丸」と「鱈魚丸」美味しい。普通は一種類のみ提供だが今回は店主「同郷だから」でサービスしてくれた。一度で二度美味しい、「魚丸湯」+「ローバープン」とオプションで台湾フルーツがあれば申し分ない。

 高級感がなく、シンプルで庶民の味わいで懐かしい思い出がこみ上げてくる。 

P7160076_small  
 店舗外観は日本風の中華食堂のイメージ。外見はこだわらず中身で勝負。

P7160078_small
 メニューの写真が大きくわかりやすく張ってあるので思う存分迷っていいぞ。

P7160091  
  そういえばここの看板料理は「牛肉麵」だったがそれを食べるのを忘れた。中学校のときに台北駅西口、鄭州路地に密集してあった牛肉麵を最後にそれ以降はインスタントばかり。「銭爺」に本物の味を期待。

関連ランキング:東南アジア料理 | 阪東橋駅伊勢佐木長者町駅黄金町駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何故日本メディアは「中国新幹線はパクリだ」というのか

 中国版新幹線が開通後、日本メディアはこぞっと「中国版新幹線はパクリっ!」という報道をしている。中国メディアのスペシャルコメンテーターがこのような事像について見解を述べた。
 20110708__

評論:日媒稱高鐵盜版新幹線依據何在?

日本メディアが我が国の高速鉄道を「パクリ新幹線」という根拠は何ですか?

專家觀點:“盜版說”是要敲中國高鐵出口“竹杠” 

専門家の観点:「パクリ説」と言いがかるの我が国の高速鉄道の輸出を妨害しようとするためだろう。

 何故なら高速鉄道の市場は非常に大きい。今ここで我が国(中国)の高速鉄道に釘を打っておかないと国際市場では大きな脅威となりえる。今後の国際市場に於いて、例えばロシア、ブラジル、更にアメリカ等への売り込みに際して、我が国の高速鉄道は速く、コストが低く、更に総延長距離もはるかに長い。この様な市場で高速鉄道を開通させた技術は我が国が最初であり、これからも越えられる事はない。もし、世界の高速鉄道の市場が我が国に独占されれば、日本は黙っていられない。したがって「パクリ説」を打ち出し輸出を妨害しようとしていると推測できる。

 なるほど、現在新興国では高速鉄道がブームになっている。未来、きっと高速鉄道市場は大きな“パイ”になりえる。きっと日本側も我が国の高速鉄道にプレッシャーを感じているのだろう。

 数字の上では中国の高速鉄道は『巨人』であり、日本の高速鉄道は『チビ』だ。日本の新幹線は平均時速200km代が基準で総延長はおよそ2000kmだが、中国はすでに総延長8300kmに達し、時速300kmと250㎞で運行し。今年新たに4715kmが開通する計画。

 1964年10月、新幹線が開通して47年、総延長距離が2000kmに対して我が国では開通して1年目にして2000㎞達し、現在は8300㎞。日本の高速鉄道技術者によると、高速鉄道に含まれる技術っていうのはどこに国も大したことはない。一番大事なのは安定して継続して頼れる存在。それはより多くの走行距離数だと日本の技術者言う。つまり、日本にはこのような条件がない。国土が狭く勾配が多い、更にカーブがきつく、300㎞以上走る高速鉄道はあり得ない。スピードが速い高速鉄道が「パクリ」というのならば遅い新幹線はパクリでないのか?

 おそらく「パクリ」というのは個別的技術や部品は採用した事をさすかもしれない、「国産」っていうのはすべての備品や部品を全部国内で生産するわけではない。

 評論:では日中高速鉄道で争っているのは何だと思いますか。

専門家:高速鉄道は皮きりに過ぎない、同じような摩擦は今後も継続的に起きる。

記者:
 そうでしょうね。必ず起きるでしょう。なぜなら日本も一つの国家として高速鉄道(新幹線)発展させた。このような先進的な技術は当初我が国も他国を参考し学習を重ねた。例えば我が国を指導する人たちは日本の新幹線を考察し、吟味を重ね是非我が国も同じようなものが欲しいと決めた。
 但し問題は開発段階で我が国はチューンナップを重ね、現在に至るまで換骨奪胎した言える。知産の累積によらず、1900項目に及ぶ特許を取得し現在500項目の特許が申請中である。もちろんこれは我々の開発したものが含まれている。

 我が国の高速鉄道を日本メディアが「海賊版新幹線」と揶揄していることに対し、鉄道部は「ぬけぬけと大きなことを言っている」と一蹴した。日本との比較する筋合いがない。 
 もし現在の状況で海外に売り込みに入れば、高速鉄道は我が国の独占市場になる。こうなれば日本は指をくわえているわけにはいかないだろう。では今後の日本はどのような行動が考えられるか。
 おそらく、他の国と連合して対抗するでしょう。

ドイツですか?

そうドイツ。

フランスも。

 日本が国際市場で闘うより、他の国と連合した方が勝率は高いが、他の国は乗るか乗らないか分からない。しかし、今回このような日本のメディアが批判する事は喜ばしい事だ。日本を超えるレベルに発展したことを確かに証明し、脅威になりつつある。今後は法律を武器に我が国の智的財産をまもらなければならい。我々の利益を保護しつつ、発展していかなければならない。我が国も今後ますます発展し同じような摩擦は堪えないからだ。

■参考サイト
[環球視線]日媒炮製中國高鐵“盜版”新幹線(20110708)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

主張し過ぎる散髪屋

 綾瀬小学校前に有る理容Cut‐A。ちょっと前まではファミリーマートだったが、いつの間にか散髪屋さんになっていた。

 前のファミリーマートの看板を利用してこんな主張し過ぎる看板に・・・

P6180016  一般的に、店1軒に着き、1本の赤青縞々看板だけどこれだと数店舗この場所に集中しているような印象を与えかねない。どれだけ広い敷地にたくさんの床屋があるんだろうて想ってしまうのは私だけ?

■地図

■地図

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東急東横線高島町駅跡は今どうなってる?

現在の東急東横線高島町駅構内。 happy01

P6120011 

2004年2月1日に、みなとみらい線と東急東横線が直通になるのを期に廃止された駅。

今は使われることも無く、ただ朽ちていくのを待っているだけなった。廃止されてから7年間少しずつその姿を変えていく。ちょっとしか経っていないのだけど、使われていないコンクリートの劣化はとても早く感じた。

ここも京急平沼駅のように廃駅となってしまうんだろうか。実際利用した駅がこの様になって行くと自分の存在を否定されてきたような気がする。

0108xx04

2001年の時の写真と比べると、右側にあった高島そば屋そのままなくなった状態で自販機も撤去されている。

写真はこちらから拝借しました。good

■参考サイト

鉄道あらかると

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夕陽が美しい森戸海岸

 貴重な休日と貴重な晴れ、きっと今日こそ夕陽が美しいだろうと思って森戸海岸に行ってみた。 P7100034  
  前に言ったが、海・山や朝日、夕陽は実際の現場で感じるものであって写真に収めても何がどう美しいのがなかなか実感できない。それは普通の人は写真や絵ハガキでもっともっと美しい写真を見ているので他人の写真を見てそれを感動する事はまずないだろう。でも、やっぱ写真に撮ってしまうのは仕方ない。だってホンの僅かな瞬間だから。
 P7100036  
 神社から海辺に通じる「みそぎ橋」を渡った後に見えるに夕陽が沈みかけるところ。神様が世界を創生当時に見えるの気のせいだろうか。 これが毎日当然のように繰り返されているのに自分はホンの一日しかお目に掛けていない。
 P7100040
 後ろに見えるリゾートマンションと浜辺のテント。この激しいギャップに堪えかねしばらく佇んでしまった。テントがとても高級で贅沢に見える。

P7100038  
 明るい月とOASISという海の家今が稼ぎ時だろう、若い男女に賑わっていた。何も注文することなく店内をさまよったらバリにいるような気分。実際行ったことないけど。

P7100041
 もう一度海辺を見渡すと今度は海の水が赤く染まりだした。深紅の海を見るのは不気味だけど、これが絵に描いたような光景であることは決して大げさではないことはうなづける。
波が赤いのが分かるだろうか。

■参考サイト
森戸海岸


大きな地図で見る

周辺の道路は車幅がせまくすれ違いが困難な箇所が存在する。
小さい車の方が取り回しが楽でスイスイ行けるが、ミニバンだと
結構神経使うので要注意。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソニー、マイクロソフトを圧倒する中国製ゲーム機

 中国の総合ゲーム情報サイトのuuu9.comは中国のゲーム機が印度市場に置いて絶好調であるという記事を掲載した。実際の記事は以下に。
 Uuu9
 アジアの諸国と同じように、インドにもホットな家庭用ゲーム機が普及している。だが他の国と違い、インドではXbox360、PS3はそれほど多くは見かけない。今絶大の人気を集めているのは中国製のゲーム機だ。

 財経時報の報道によると、中国製家庭用ゲーム機は恐るべきスピードでインド市場を席巻している。その勢いはあまり、ソニーやマイクロソフトを冷遇するほど。その人気の秘密は圧倒的な安さだ。

 ソニーやマイクロソフトに比べると中国製のゲーム機は半額以下、実際は約10分の1程度。但しこれは価格のみの比較で有ってゲーム性能に於いては考慮していない。

 今後はインドの人口の成長とインターネット環境の向上に伴い、ネットゲームの市場も見込まれている。

■参考サイト
uuu9.com

| | コメント (2) | トラックバック (0)

リビングPCにネットブックはどうだろうか?

自宅にテレビなし、エアコンなし、扇風機なし、天井に照明もない。友達や家族が家に来ても退屈しないようにリビングPCを導入。sign03

 さて「リビングPC」と検索してみたら、こんなブログが出た。すごい~大画面にいろいろな機器がテレビラックにひきしめられている。一種の情報部屋というか~一日いても退屈しなさそうだ。

 そもそも「リビングPC」とはHDMIなどでリビングのテレビやディスプレーと接続して使うことを前提としたパソコンのこと。もう少し簡易的なものはないのだろうかと探してみたらこんなものがあった。

Tp1_set_o_               リビングにおいても違和感なさそうなデザイン

操作性、リモコンやキーボードもあって、操作しやすそうな製品が流通している。

しかし、何度も言うがテレビはない。

テレビをもっていないとリビングPCは出来ないのか? テレビがないとリビングが成り立たないのか? ごく当たり前で誰も考えたことがシンプルな問題。そもそもリビングっていうのは一体何のためにあるだろうか。

P7100074  
 と考えた末に思いついたのはコレ! acer 製の小型ネットブックをそのまま雑誌ラックに置いておく。 コンパクトな大きさでシンプルなデザイン見事リビングに調和。テレビがなくてもこれでも十分リビングPCだ。

 早速コーヒーを入れて、ソファでくつろいでPCを起動。

と・・・想った。 タブレットもいいかな?

■参考サイト
■ T.Magario ■ Blog

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北京‐上海高速鉄道4時間代で結ぶ列車1本のみとは?

 6月30日、中国共産党創立70周年を1日前倒して開通され北京‐上海高速鉄道。

最速4時間48分で結ぶばれる夢の超特急だが、時刻表を見ると午前9時ちょうど北京南駅発、途中12時41分に南京を経由し2分間の停車を経て、13時48分に上海虹橋に到着するG1が最速。

この速達列車は 1 本しか運行していない。

其の他は5時間30分代で、速達性をアピールし過ぎだ。それと共産党創立との兼ね合いであたかも「共産党が指導した中国がこの偉業を成した」のストリーになっている。

また、建設当時も350㎞運転と謳っていたが安全性の理由により250~300㎞運転となり二転三転する政策に疑問を持つ。
 Photo

 そのほか、開業当時の報道では一部列車の乗車率が20%もあったとのこと。温家宝(ウェン・ジアバオ)首相が乗った北京発第1便の切符は完売したというが、それ以外はがらがら。

キニナルお値段はsign02

実際この北京‐上海間の高速鉄道だがお値段は 935元 (11,900円) と決して安くない。距離は 1302km で飛行機が便利。中国の人々からして

「いまさら高速鉄道?飛行機のほうが便利じゃね?5~6 時間かけるメリットねぇ~な」

なんてこのプロジェクトを真っ向から否定している。

1

↑東北新幹線はやて

2  

↑中国版新幹線「ワカイ号」

ま、「すべては国の偉業の為」と解釈し、著しく発展した国力をアピールするために使われるので有れば話は別だが。特に「純国産」っていう部分が、どうも「はやて」に似ているのだが。

■参考サイト

とれ どれ ぐさ  画像を拝借しました。

時刻表検索

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生活習慣を改善して見る

 健康診断により生活習慣の改善を図ることを指摘された。体調管理、健康管理も仕事の内となれば、これは中長期的な大きな課題となる。1日~2日の努力ではどうも出来ないことは自明の上、計画を立ててゆっくりと地道に進めていくしか方法はないのだ。一発逆転等の特効薬もあればよいのだが、飲んだ後のリバウンドも含めると聡明なやり方ではない。
 今年四月、冬の運動力不足を懸念して毎日歩いて会社へ行くことを決めたわけだが、その実績を以下に

 4月~6月末までの出勤日数は60日。60日全部を徒歩で通勤した場合走行距離は336㎞になる。残念ながら、一部においては雨の日や遅刻しそうになった時に地下鉄を19回利用してまって、距離数に換算すると、53.2㎞は歩いていない(サボった)計算。実質282.2㎞になる。直線距離にすると名古屋まで届かないと思うとまだ全然運動不足が解消されているとは言えない状態だ。
 生活習慣改善で運動量を増やしたところでも、診断結果は何も改善されたことにならないことが分かった。となると後は食事を改善するしかない。バランスよくいろんなものを食べているつもりだが、調べていくうちに自分は美味しいものを食べ過ぎではないだろうかと反省してきている。最近だって虫歯になったりしてお医者さんに「うまいもん食い過ぎ」と言われたし、診断結果からしてもやはり美味しいもの食べ過ぎによる症状が目立つ。改善にはまず以下を2週間実践する。

1)糖分含有の飲料を控える
2)食事はもっとシンプルなものする
3)ご飯を食べる時間を使える限りゆっくり食べる
具体的には箸で口に運ぶリズムに2秒ほど時間を置くことを習慣化
4)寝る3時間前は何も食べないことにする
5)寝る前には200cc以上の水を飲むことにする

まずはこれくらいをやっておくことにしよう。いっぱい挙げて達成できなくても余計憂鬱になるだけだし、7月は水分強力補給月間として活動開始だ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »