« 富士山盛りを提供しているお蕎麦屋さん | トップページ | 電子レンジもチャッかり黄色にこだわった »

放射能漏れ!水道水に対する恐怖を緩和~海外メディア

 これほどの大震災となると、さまざまな方面に影響が及ぶので毎日情報収集も大変だけど、情報の真偽を確かめるのも一苦労だ。特に今回は全国区のマスコミがある東京を巻き込んでいるので、報道も集中砲火という感がぬぐえない。

 特に放射能に関して言えば、この「距離感」によって本当に大きな受け取り方の差があるんだなっと思ったし、人によっても放射能が怖く得て外へ出られない、水も汚染されている、何だかんだ言っているし。「そんなの大したことないじゃん」と平気で言える人もいる。でも、福島に近ければ近いほど、「ヤバイ」と不安になってくる人もいるわけだし。実際、風要被害で、タクシーの乗車拒否や宿の宿泊拒否もニュースとして取り上げられている。
 

 水道水に関して言えば、東京の水道水で放射性物質が検出された所で、もう「何を買ったら大丈夫なの?」とパニックになる主婦があちらこちらに。

 政府や東電や学者は「この程度の放射能では何ら人体に影響はない」と繰り返している。そういう「お偉いさん」が発表するもんなんて信じられないと思う人が一定数いて、そういう人たちがいろいろなところで不安をまき散らし増幅させているように思える。

んで、日本のメディアに関して言えば不信感もある訳だから、NYタイムズを見てみた。
 Tokyo_issues_tap_water_warning_for_  
「はたして放射能は大丈夫なのか?」

を要訳すると以下の記述がある。

 “according to Japan’s stringent measures, but still below levels considered dangerous to adults.”

まぁ ここで気になるのが levels という単語。人体に何らか影響がでるレベルではないが、そのレベルはどれくらいの基準なのか?

 “Japanese guidelines are more conservative and more protective of human health, being an order of magnitude lower.”

 とあって、極めて一ケタよりも少ない値で限界を設定してあるとのこと。

BBCではもっと明確に

 “There were reports that Tokyo's tap water contained, at one point, 210 becquerels of radioactive iodine per litre. That is twice the recommended limit of 100 becquerels for infants although below the 300 limit for adults. Becquerels is a measure of radiation emmitted whereas millisieverts is a measure of dosage on the body (there are many handy guides to these terms on the web).”

 「210検出した、これは成人リミットの300を下回り、乳幼児リミット100の2倍になる」

 “So the extra risk from drinking tap water in Tokyo for a year would be far less than that of someone moving, say, from London to Cornwall for a year.”

 「東京の水道水を1年飲んでも、ロンドンからコンウォールへ移動したリスクよりも低い」

 ええ、冷静に東京の放射能騒動を見ると、本当に「大丈夫だぁ、それくらい」だ。健診でレントゲンを受ける方がはるかに「被ばく」しているわけだし、海外旅行で飛行機に乗るだけでも放射能を受けているので。発ガン率の観点で言えば、報道内容のレベルの放射能よりもタバコの方がずっと発ガン率が高いわけだし。

  とはいえ、人間って分からないことに関しては常に不安をもつもの。不安で仕方がなければ、九州かそれより南の沖縄に移住すればより。放射能が怖くて生活も出来ないというので有ればという話だけどね。 

 

■参考サイト
NY times

BBC

|

« 富士山盛りを提供しているお蕎麦屋さん | トップページ | 電子レンジもチャッかり黄色にこだわった »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

ひとつきになることが・・・

放射性物質なんですが、動植物の体内濃縮は起こらないんですかね?

海外メディアでこのリスクに言及しているところありますか?

投稿: 北方謙四のお悩み相談室 | 2011/03/29 23:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/554729/51208975

この記事へのトラックバック一覧です: 放射能漏れ!水道水に対する恐怖を緩和~海外メディア:

» ポルトガルにも放射性雲 [ILOBUR サンプル研究所]
Público.PT(ポルトガル)原文はこちら→福島原発から漏出されたものと思われる放射線が首都リスボン上空の雲に含まれているとポルトガルの原子力技術研究所(ITN)が発表した。福島原発から漏出された放射線は太平洋を渡り、最初はアメリカに着いたが、その後、大西洋を渡っ... [続きを読む]

受信: 2011/04/02 15:35

« 富士山盛りを提供しているお蕎麦屋さん | トップページ | 電子レンジもチャッかり黄色にこだわった »