« 具体的に予想してその通りに実行する | トップページ | 中国で規制されているウェブサイト »

究極のシンプル生活で年末年始を過ごした

年末年始にシンプルインテリアの極限に自分を追い込んだみた。bleah

「シンプル」と「何もない」の間にどのような線引きができるのか実践を通して検証して見た。という環境で自分がどれくらい耐えられるかどうかという試みもある。

まず「何もない」と言う事は?

あるのはエアコン、布団、固定電話機と白いラックとカーテンのみで、服やジャケットを掛けるハンガーはなく、電気コンセントも一つだけ、テレビはおろかネットワークもない。

実にシンプルだ。

Pc290939

案外「何もない」でも過ごせる

外は雪が深く、駅まで相当の距離があり、気温も低く、「氷天雪地」。足となる車はない。何もないというのは大げさだが、今自分に必要となる文明器具等は一切見あたらないと言えるだろう。

あるのはPC一台

 Pc300944

一人ポツンとローカル作業を実施。

スキャン画像、写真の整理と不要なファイルの削除や、住宅ローンの返済計画を作ろうと思ったら意外と忙しい。しかも、何もない部屋だから、作業に集中してさらに2011年をどのような一年にするのかの具体的な計画も練り上げる。

Pc300947

外は天気がいいがお金もなく、ATMも歩いて行ける距離にはない。唯一食事は無料提供される。happy01

使ったお金総額は120円、缶コーヒーを1本買っただけだ。貧しさの極まりで、貧乏にもほどがある。

一体私は何の罪を犯したのだろうかと嘆くほど。

  P1040948

後半になるとそこそこ天気も回復したが、やっぱり外界への接触は少々抵抗が出てくる。このままここにいてもいいかな?っと1週間もしてくれば思ってしまう。そして最後の日、外の世界へ再び戻るとなると気分が高まる。自分が一層成長したように、アクティブになって元の世界へ復活した気がする。

あくまで気がするだけだ。coldsweats02

|

« 具体的に予想してその通りに実行する | トップページ | 中国で規制されているウェブサイト »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/554729/50494808

この記事へのトラックバック一覧です: 究極のシンプル生活で年末年始を過ごした:

« 具体的に予想してその通りに実行する | トップページ | 中国で規制されているウェブサイト »