« 映画「ノルウェイの森」を見てきたけど… | トップページ | 昭和のレトロな風景 »

玄関のドアを開けば目の覚めるような鮮烈なイメージ

 玄関にレモンイエローのスリムミラーを設置し、その向かい側の下駄箱の上に黄色いお花を置いた。花瓶は実家に放置されているのをきれいに洗って、花を生けた。黄色いスリムミラーに合わせて黄色い花にした。
 Pc120862  
 下駄箱がシックな色に対して黄色い花は大きなアクセントだ。その後ろに半ば壊れた写真立ての縁を黄色いスプレーで色を塗りなおして掛けた。今では、絵葉書を半年に一回入れ替えたりしている。
 不思議なことに絵を入れると、狭い玄関でも立派に見え、窮屈な壁面ながらも奥行きを感じさせる。黄色い花と黄色い額縁が一角がなんともお洒落な雰囲気だ。

|

« 映画「ノルウェイの森」を見てきたけど… | トップページ | 昭和のレトロな風景 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/554729/50220798

この記事へのトラックバック一覧です: 玄関のドアを開けば目の覚めるような鮮烈なイメージ:

« 映画「ノルウェイの森」を見てきたけど… | トップページ | 昭和のレトロな風景 »