« 自然のままに、心のままの富士五湖ツーリングと下部温泉駅 | トップページ | 旧国鉄篠ノ井線廃線敷を歩いてみた »

簡素なサービスで落ち着いた雰囲気の蕎麦屋

 1年くらい前かな、スキーの帰りに友達につれて行かれていいなぁっと思ったのがこのお店。もうちょっと動物性たんぱく質を多く摂取してスタミナをつけなきゃと思ったけど、ヘルシー志向で且つせっかくの信州ということで蕎麦になった。

Pb130470

 そして時が経った今回も又その蕎麦が食べたくなったので信州安曇野に足を運んだ。毎度おなじみの有其の味は質素そのもの、蕎麦の香りとキノコがとても胃にやさしい。しかも、おにぎり付き。

Pb130464

 アンティークの雰囲気は良いが装飾が派手すぎし、お手入れが行きとどいていない箇所もあるのが少々残念だ。もっともっと簡素でいいのでシンプルが一番だと思う。

Pb130475

 そっくりそのまま田舎のばぁちゃんちを再現した室内、時間の流れ方を変えてくれる佇まいだ。台湾の植民地時代を思い出す、日本人にはなかなか理解されないかもしれないがこんな風景まだ台湾にもあるし、うちの母親の実家がまさにこんな風景。古き良き時代としての日本植民地時代は台湾の人達にとって大変貴重な経験だ。

Pb130465

 宿泊客向けのサービスも提供されている。仕切りで分けられているので一般客は駐車場側、入口側の方に座る。当日は開店直後に入ったが、入口側は家族客ですぐ満席になった。宿泊客は見えなかったが、どうしたんだろう? お昼だしね、いるわけないか。

Pb130459

  道路側からも目立つ看板、長野道豊科ICからは重柳の交差点で右に曲がって、そのまままっすぐ行けば見つかる。御法田の交差点が見えたら行き過ぎなのでその少し手前の看板は見落とさないように。Pb130461

 駐車場もそこそこ大きなバスが入るスペースがあるので大丈夫。遠くから見るとちょっとこじゃれたイメージで何げなく目立つので迷わないだろう。しかし、夜になると当たりが暗くなり、探すのに少し苦労するかもしれない。明るい内に辿りつこう。

■参考サイト

ごほーでん

関連ランキング:そば(蕎麦) | 穂高駅柏矢町駅

|

« 自然のままに、心のままの富士五湖ツーリングと下部温泉駅 | トップページ | 旧国鉄篠ノ井線廃線敷を歩いてみた »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

ひろともくん!!
後輩のまりえです^^ BLOG遊びにきましたよ!
てゆか、長野いったんですか。
穂高はうちの従兄弟が住んでますよ。
安曇野いいとこですよね。

投稿: マリエ | 2010/11/20 23:27

>マリエ さん

どうもいつもお世話になっています。BLOG遊びに来てくれてどうもありがとう。
信州で遊んでいました。山里の、のどかな田園風景が郷愁を誘います。
それぞれ、味のある駅舎がぽつっと佇み、紅葉の秋にはいっそう趣深い情景を眺めることができました。
ご覧いただきどうもありがとうございます。又よろしくお願いします。

投稿: ひろりん。 | 2010/11/22 07:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/554729/50041690

この記事へのトラックバック一覧です: 簡素なサービスで落ち着いた雰囲気の蕎麦屋:

« 自然のままに、心のままの富士五湖ツーリングと下部温泉駅 | トップページ | 旧国鉄篠ノ井線廃線敷を歩いてみた »