« 旧国鉄篠ノ井線廃線敷を歩いてみた | トップページ | 海と立地とデートだけの利用は最適だが »

メルセデスベンツAクラスでドライブ旅行

今日は点検日なので朝早くからお立ち寄り。今日は工場が込んでいて、コーヒーが出る前はタイヤのゴムの匂いとオイルの匂いがコラボして室内に充満していた。車が置いてある部屋だから当たり前か。コーヒーの香りですべてが打ち消されたのは受付のお嬢様が運んだからなのか。Pb230617 
 お?なんかA-Classが特売セールをしているようだが、なんかのキャンペーンかな?ショールームにある車は全部白に統一されて全体的に整然としている。

Pb230618 
 いつ見てもこの凛としたフロント憧れる。いつか手にしたいE‐Classセダン。やっぱかっこいいな。おっさんになるまでとっておくか。
 Pb230619
  ということで今回はA180ELEGANCEをちょい借りて乗りまわしてみた。つやのある黒で少々大胆に見えて自分なり結構気に入ってる外観。正面から見ると幅もあるので、コンパクトと言え思った以上に大きい車だ。

Pb230620
 ラゲッジスペースはオールフラットのゆったりサイズ。高さも十分にあるのでゴルフバックを斜めにすれば二つは余裕に入る。シートを倒せばスキー、スノボー板も十分入ると思うが今回は試してなかった。ラゲッジスペースの下はスペアタイヤが隠れている。
 Pb230622  
  フロントグリルにあるスリーポインテットスターは大きさがあるので主張しすぎを感じる。別にこんな大きくなくてもいいが、もっと目立たないオプションがあれば是非そっちを選びたい。
 Pb230711
 ステアリングの高さの調整方法が原始的で思わず笑ってしまった。まぁ考えてみればそれもそうだ。シートの前後ろ、高さ、背もたれなんて、乗る人が変わらなければ特に毎回調整する必要性も少なくなるので原始的でいいはず。
 見やすいパネル配置と携帯電話のハンズフリー機能が搭載されている。ライトのスイッチは他のメルセデスと同じ仕様でセンサー付き自動点灯機能がある。トンネルが多い日本の高速道路には便利だ。其の他ウインカーとワイパーは左にあって、ワイパーに限って言えば、スイッチを回す仕様に。国産車と輸入車を乗換る人には間違えないようになっている。
 Pb230720  外見によらず車内は広く、快適だ。天井も高く、腰が深く沈むこともなく乗り降りが楽。写真は後部座席から斜め前方への視線だが、長さ短い分奥行きが狭く感じる。Pb230714  
屋外駐車場に入れたら圧倒的な存在感だ。黒がエレガンスでお上品でつややかな車体と重厚感あるドア、開け閉めする音でうっとりする。自動車のドアの閉める音に感じる安心感と気密性はその不快な走行音(風切音)が大幅にシャットアウトされ快適なドライビングを提供してくれる。
 Pb230623_a
 Honda2代目フィットと比較してもその差は歴然、圧倒する存在感は無視できない。1700ccでありながらコンパクトさを保持し、パワーと快適性も妥協しない、革新的プレミアムコンパクトと言われる所以。緩やかな勾配と連続がカーブが続く千葉館山道でその真価を実証。Pb230694  
無駄のないデザインのエレクトロニックキー、勿論イモビ付き。Pb230707   長さが短い分小さく感じるA180。実際は3885mmで4mにも満たない。Hondaフリードと形がよく似ていると言われているが、フリードはしっかり4m超の4215㎜で3列7人乗り。
 幅だけがフリードより広く、高速道路の走行安定性は抜群。道を走るというより滑っている感じだ。
Pb230716   
  車高も高く、サスペンションも堅く多少の悪路もこなす。写真は海水浴場の砂浜に進入しに美しい夕日を眺めた。やっぱベンツのある生活は楽しいなぁ。買っちゃおうかなんて一瞬思ったりして。帰りは夜になったので一般国道から湾岸線に接続。
 Pb230723  
 空とA180の間に、進化を続けるプレミアムコンパクト。同乗者は「かっこいい?とまでは言わないけど、全然快適だったよ」との評価。エンジンレイアウトはFFでシフトは無段変速なので操作は簡単楽ちんな半面つまらない。マニュアル機能も備わっているけど使い勝手はどうなのかな。

 Pb230654  
 ゆるい山と山を縫うような千葉の高速道路は激しい勾配や急カーブがなく、景色がすごくきれいというわけでもなくどこか狭い田舎というイメージが千葉。写真はのこぎり山頂から富津金谷ICを望む館山自動車道。

■参考サイト
メルセデスベンツA180

|

« 旧国鉄篠ノ井線廃線敷を歩いてみた | トップページ | 海と立地とデートだけの利用は最適だが »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/554729/50115395

この記事へのトラックバック一覧です: メルセデスベンツAクラスでドライブ旅行:

« 旧国鉄篠ノ井線廃線敷を歩いてみた | トップページ | 海と立地とデートだけの利用は最適だが »