« 軽く熱海に行ってみた | トップページ | 中国のネットショップは安くて実用的なものがよく売れる »

今どき落ち込み脱出術~5月病対策

 ゴールデンウィーク終了し仕事が始まっている人もいるわけですが、日常的な毎日を少し非日常的にしている人もいるけど、ちょっとした失敗や、何げない他人の一言で、気分が落ち込み、なかなか脱出できない人が目に付く。自分も過去そんな一人だった。挫折経験や相談相手が少ないといった個人的な事情に加え、少しのミスにもカリカリする社会的な風潮が強まっている背景もあるのではと。

 そんな環境の中では、人間の「感情」や「行動」「心構え」は互いに作用しあい、「思考」は一つの方向に向かいやすくなる。感動や熱意がなければ、感情は高揚しない。感情が消極的だと、行動も消極的になる。それに応じて、心の持ち方もついつい消極的になり、感動しにくくなる。となると、思考はマイナスの方向に渦を巻くスパイラルに陥る。

 一体どうすればいいのだ?

 新聞のコラムにその解決方法が書いてあった。

”心の化粧落とし”をいやな思いを就寝前に落とす

  1. 寝る前に小川のせせらぎを想い浮かべる
  2. いらいらや怒り、心配等のマイナスの感情をあげる
  3. 小川のせせらぎにマイナスの感情を流す
  4. 「私は・・・・である」(期待する心構え)
  5. 「私は・・・・することができる」(可能性の心構え)
  6. 「私は・・・・をすることを志す」(使命感の心構え)

4~6をそれぞれ言葉にして見る。

「明日、目を覚ますと頭がすっきりする」

これを自分に当てはめてみる。

1.小川のせせらぎをイメージしやすい CDを 再生する →音楽が流れる

2.と同時心配等マイナス感情がろうそくの火のように燃え上がった

3.流れた・・・・

4.「私はいつも個性的な自分を演出し、魅力を保つ」

5.「私はパソコンの操作を行って必要なデータを集めることができる」

6.「私はお金を稼いで生活を楽しむ」

っといった具合だ。 どうだろうか?? 少しは立ち直ったなと感じるが気のせいでもそうしたい。現状もっと「挫折の経験」を増やしてそれを知恵として蓄積して、最終的には成功の元とした活用したいな。

|

« 軽く熱海に行ってみた | トップページ | 中国のネットショップは安くて実用的なものがよく売れる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

~もっと「挫折の経験」を増やしてそれを知恵として蓄積して~
そんな強い心を持ちたいです。
             ありがとうございました。

投稿: ベジータ | 2012/04/16 15:44

>ベジータ さん

お役に立てましたでしょうか?
参考になったとなればすごくうれしいですね。

投稿: ひろりん。のブログ | 2012/04/16 21:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/554729/47806633

この記事へのトラックバック一覧です: 今どき落ち込み脱出術~5月病対策:

« 軽く熱海に行ってみた | トップページ | 中国のネットショップは安くて実用的なものがよく売れる »