« 創造都市の新たな展開~黄金町なう~ | トップページ | 売春のまちがアートの街へ~台北龍山寺地区なう »

twitterの利用者、実は多くない!?

twitter利用率、実は1割未満――富士通総研調べ

騒がれている一方それほど大きなシェア獲得には至ってないようですが、ちょっと調査方法を注意深く見てみませんか?

Guraf

詳細な調査は結果はtwitter(ツイッター)利用状況調査を実施に公開されています。

母数が日本人全体として8.2%の利用者とすれば、

127,770千人×8.2%=10,477千人

ざっと利用者数は一千万人超はいまっせっ!Σ(゚□゚(゚□゚*) 2008年mixiの会員数が1500人なので、こちらの記事を見る限りでは、twitter の利用者数は2007年5月頃のmixiと同等ではないかと思われます。

 米国発のtwitterが短期間で日本人に浸透するとは考えずらいし、第一に2006年からサービス開始して現在でこれくらいの数字があるとしたらその成長率は目を見張るものがあります。

 案の上画面下部に「調査手法:インターネット調査(調査パネル:iMiネット)」とされています。つまり、日本のインターネット利用人口のうち8.2%の利用率があるととらえるべきだと思います。(〃゚д゚;A A゚Å゚;)ゝ ゚+:.

 しかし、メディアの「8%のとどまり」「1割未満」の表現は「少ないもんだ」「伸び悩み」のニュアンスが含まれているようなので、「意外とすくないなぁ」と思われる方が多いのかも知れません。仮に逆に「日本のtwitter利用率は8%“に達した”」というタイトルだったとしたら、「お、意外と多いじゃん」と感じた人が増えたかもしれません。

 調査結果を読む際に絶対にやってはいけないのは「事実(Fact)」と「考察(Insight)」を区別せずに内容を捉えてしまうことです。(私自身はこの件で課長にこっぴどく叱られた経緯があります。)鵜呑みしてしまうと、事故を起こしかねません。信頼の有るメディアだからといって、「ここに書いてあることは全て客観的事実であるはずだ」と思い込んでしまうのは危険な行為ですね。要注意です。(〃゚д゚;A A゚Å゚;)ゝ ゚+:.

|

« 創造都市の新たな展開~黄金町なう~ | トップページ | 売春のまちがアートの街へ~台北龍山寺地区なう »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/554729/47717340

この記事へのトラックバック一覧です: twitterの利用者、実は多くない!?:

« 創造都市の新たな展開~黄金町なう~ | トップページ | 売春のまちがアートの街へ~台北龍山寺地区なう »